山本博中年の星アーチェリーで3元号メダル取得を狙うケガを超え東京五輪に『ニンゲン観察モニタリング』

(出典 : https://www.nikkansports.com)

今回は、「中年の星」と呼ばれる

アーチェリー選手の山本博さん

クローズアップしたいと思います。

東京オリンピックが迫っていますが、

昭和、平成、令和の3つの元号

すべてでメダル取得を狙えるのは

山本さん一人だということはご存じですか?

しかも、単一競技での

オリンピックへの5回出場は

日本人最多。

さらにオリンピック選手で

今は数少なくなったアマチュアとして、

教師の仕事と選手生活を両立させた、

貴重なキャリアを持つ山本さん。

これまでの活動と、東京五輪に

かける意気込みを見てみました。

スポンサードリンク

プロフィール

山本博さんは1962年生まれ。

中学時代からアーチェリーを始め、

高校インターハイで3連覇の

偉業をなしとげます。

日本体育大学に進学してからは、

昭和59年・3年生の時に

ロサンゼルス五輪に出場、

銅メダルを獲得しました。

その後はしばらくメダルに

手が届きませんでしたが、

あきらめることなく挑戦。

平成16年、2004年の

アテネ五輪で銀メダル

獲得します

20年間挑み続けての獲得に、

「中年の星」という二つ名が

つき、話題になりました。

2006年には日本人初の

世界ランク1位を取得。

一方で2015年には弘前大学

大学院を修了して

医学博士号を取りました。

現在は日体大教授、

東京都体育協会会長を

務めつつ、若い選手に交じって

五輪の金メダルを目指しています。

スポンサードリンク

3元号続けてメダル取得なるか

昭和で銅メダル、20年後の

平成で銀メダルを取った山本さんは、

東京五輪もしくはパリ五輪で、

さらなる20年目の悲願、

令和の金メダル獲得を目指しています。

銀メダルを取ったアテネ大会では、

41歳での快挙に、「中年の星」

と注目を浴びました。

その時のコメントで、

「次の20年で金メダルを取る」

宣言したのです。

それから15年。

時に五輪出場を逃しながらも、

山本さんは国内随一の実力を

キープ、56歳になった今も

夢をあきらめていません。

東京五輪、もしくは次のパリ五輪で

なんとしても金メダルを取りたいと

願っています。

山本さんの気持ちはこれまでの

ものとは違ってきているといいます。

「今の自分は相手に闘争心を向ける

戦い方じゃない。この年齢と体で

アーチェリーをどこまで

究められるか。

もし記録が伸びたらすごい

じゃないですか。

自分の中の未開発な部分を

開発すれば人生の可能性も広がる。

それを人々に伝えられれば、

社会的な意義もあると思う」。

(出典 : https://www.nikkansports.com)

また、56歳という年齢だからこそ

たどり着いた境地もあるようで、

「年を重ねて、競技を遊びの延長と

思って、心底楽しめるようになった。

だから続けられるし、頑張れる」

(出典 : https://www.nikkansports.com)

とも語っています。

スポンサードリンク

ケガを超えて

(出典 : https://www.nikkansports.com)

しかし、長く協議を続けてきた山本さんは、

年齢からいってもキャリアを危ぶむような

ケガに悩まされたのは事実です。

奥歯5本はインプラント、

目には老眼用コンタクトレンズを

入れているそうです。

また、両腕に強いしびれをもたらす

胸郭出口症候群にもなり、

リハビリを続けてコンディションを

作っています。

2016年には右肩が筋断裂を起こし、

手術も受けました。

しかし、それでも挑戦を続け、

公式戦でシーズンベストを出し、

あきらめとは無縁の記録を

打ち立てています。

「自分は強いという傲慢があった」

という山本さんが、ケガなどの

ハンデを経て、中年ならではの

平常心を得たのかもしれません。

スポンサードリンク

令和で金を狙う

山本さんは、銅メダルで昭和天皇と、

銀メダルで平成天皇と会い、

メダル獲得を報告しました。

東京五輪で金メダルを取って、

令和の現天皇にも報告をしたいと

意気込みを語っています。

衰えぬ意欲で東京目指す アーチェリー 山本博さん

「中年の星」は今もなお

輝き続けています。

東京五輪の出場権を得れば、

それだけでもオリンピック最多出場の

自己記録を更新します。

プロでなく、アマチュアとして

ここまで長く続けてきた山本さんを、

多くの人が「星」と仰ぐのは、

それだけ長く第一線で活躍し

続けてきたからでもあると思います。

金メダルが取れたら星は伝説に

なりますね。

ぜひともがんばってほしいと思います。

以上、アーチェリー選手の山本博さんの紹介でした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする