中川家礼二に第2子男の子誕生家族嫁子育て論は『この差って何ですか』

(出典 : https://middle-edge.jp)

今回は、9月17日に

第2子の男の子が誕生したことを発表した、

お笑いタレント・中川家の礼二さん

クローズアップしたいと思います。

9月は仕事と病院の間を走り回って

いたという礼二さん

無事に誕生したことでホッとして

いると思います。

第2子の様子や、第1子の女の子の

子育て、礼二さんなりの家族論を

まとめてみました。

スポンサードリンク

誕生した第2子の名前は?

礼二さんにとっては、初めての

男の子になる第2子のお子さんは、

体重2960グラム。

無事に生まれてほっとしている

ようです。

お兄さんの剛さんに

「名前は」と聞かれ、

「まだ悩んでいる」と答えている

あたり、かなり真剣に考えて

いる様子です。

剛さんに「令和でいいじゃん。

令和って書いてタピオカで」

ツッこまれても

「あかんあかん」とまじめな

パパぶりを見せています。

2度目の結婚

礼二さんは、1998年の

26歳の時に、一般の女性と

一度結婚していますが、

3年ほどで離婚されており、

最初の奥さんとの間にもお子さんが

いると言われています。

現在の奥さんとは、2009年、

礼二さんが37歳の時に結婚して

いますが、同年に第1子の女の子が

生まれており、どうやら

できちゃった婚だったようです。

右が奥さん。(出典 : https://middle-edge.jp)

奥さんはピアノの講師だそうで、

愛子さんというお名前。

礼二さんより7歳年下で、

1年ほど同棲したのち、

結婚したそうです。

長女の奈名子ちゃんと。

(出典 : https://newsmatomedia.com)

礼二さんは、現在10歳の

奈名子ちゃんを溺愛して

いるとか。

今回の男の子の誕生は、

奈名子ちゃんと10歳差という、

年の離れた姉弟に

なりました。

スポンサードリンク

パパとしての子育て論

育児にがんばる礼二さん

子育て論は、ママにとても配慮した

もので、女性に支持されています

第2子の誕生に「これからまた

2時間おきに起きると思うと

ぞっとする」と発言。

早くも子育ての大変さに

怖気づいていましたが、

奥さんにまかせっきりにせず、

自分も積極的に子育てに

かかわっているからこその

発言ですね。

いいパパなんだなと思いました。

きっとがんぱって2時間おきに

起きてくれるでしょう。

子育てに関しては、本当に

大変と言いつつ、

「よく男の人が言うじゃないですか?

『俺は社食の500円ランチやのに、

奥さんは2000円のランチを…』

とか。

いや、食べさせたれ!と

そのくらいの息抜きが必要なほど

大変やねんから」

と力説。

また、

「24時間営業ですもんね。

とにかく息抜きしてほしいです」

(出典 : https://select.mamastar.jp)

とママをとにかく擁護する発言を

しています。

スポンサードリンク

男の子を授かって期待していること

鉄道系のネタを持っている

礼二さんだけに、お子さんにも

鉄道の面白さを伝えたいと

思っているそうです。

しかし、奈名子ちゃんの

場合は、あっさりスルーされたとか。

スタンプラリーにも連れて行った

そうですが、スタンプは楽しんだ

ものの、電車に乗っている間は

つらそうにしていたと

言っています。

なので、今回、男の子が誕生した

ことで、一緒に鉄道を楽しめる

のではないかと、期待が膨らんで

いくのも納得ですね。

「これからまた20年(子育てを)

頑張るかと思うと大変だなと

思うけど」と言いつつ、

父親として決意を固めて

いるのは、頼りがいがありますね。

以上、中川家の礼二さん

第2子誕生と子育て論に

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする