2020年07月一覧

菊原節子のポイ活のコツは?経歴に子どもと旦那は?インスタは2種類あり『マツコの知らない世界』

ポイ活とはポイント活動の略で、ポイントをため、それを使ったり現金に換えたりすること。菊原節子さんはこのポイ活でなんと海外旅行にもタダで行ってしまうとか。ポイ活のコツや経歴、旦那や子どもについて、そしてポイ活を発信するインスタグラムを見てみました。

永谷晶久(埼玉うどんの世界)経歴や著書は?旨辛うどん藤原のデスうどんとは『マツコの知らない世界』

埼玉県は香川県に次ぐ、うどん生産量全国2位の県。永谷晶久さんは、埼玉県を日本一のうどん県にするために埼玉初のうどんガイドブックを発行するなど活動しています。中でも話題なのは激辛のデスうどん。いったいどんな辛さなのでしょうか。

ノルウェーのメッテ=マリット王太子妃の息子マリウス・ホイビー一般人と熱愛王位継承権も公務もない立場『なんでこうなった』

シングルマザーで苦学生という境遇から皇太子妃になった現代のシンデレラ、ノルウェーのメッテ=マリット王太子妃。その連れ子がマリウスです。しかし、養子という立場はかなり微妙なもので、マリウスはたびたびマスコミに悩まされています。現代の王制とマスコミの在り方が問われています。

三田圭一(竹島水族館職員)は深海魚(生物)のグルメハンター!味レポートとプロフ年収『坂上どうぶつ王国』

竹島水族館の飼育員・三田圭一さんは、深海生物を食べて、その味をレポートするグルメハンターとして有名です。実際に食べた深海魚のレポートの他、プロフィールや、なぜグルメハンターになったのかを見てみました。

フィリグリーとは?マルタの画像や作り方に日本の平戸細工の歴史『世界はほしいモノにあふれてる』

フィリグリーは、銀の細いワイヤーを使って作るアクセサリーです。0.2ミリの銀線を用いて織りなす模様はとても軽く繊細。現在では、マルタやスペインなどの地中海から、北欧、東欧、東南アジアや南米にまで広まり、各地で独自のフィリグリーが発達しています。

3歳児衰弱死の育児放棄ネグレクトに子どもを預ける手放すという選択肢も特別養子縁組法改正に

3歳児が8日間放置されて死ぬという痛ましい事件が起きました。日本では「子どもは実の親がみるべき」とされますが、保育園以外にも預けられる場所があれば、あるいは養子として手放すことができれば、育児放棄された子どもを救えるのではないでしょうか。