ラランドOLさーやと学生ニシダのプロフとアマチュアの理由は?付き合ってるの?『セブンルール』

(出典 : https://news.mynavi.jp)

<追記>

10月6日の『セブンルール』に、

さーやさんが出演されます。

2020年のおもしろ荘出演から10か月。

さーやさんの面白さと、意外と

まじめな?気骨の精神にスポットが

当たります。

********************

今回は、年末のお笑い番組

『おもしろ荘』出演が

決まった、アマチュア芸人

コンビ・ラランド

クローズアップしたいと

思います。

ラランドは、後輩・さーや(女性)と、

先輩ニシダ(男性)の同級生コンビ。

現在、さーやはOL、ニシダは学生

ということですが、実力十分の二人が

なぜプロではなく、アマチュア

芸人でいるのでしょうか。

また、男女のコンビということで、

二人は付き合ってるの?という

疑問もわきます。

将来はプロになるのでしょうか?

そのへんを調べてみました。

スポンサードリンク

ラランドとは

ラランドは、2014年に結成された

男女コンビの芸人で、男性のニシダ

ツッコミ、女性のさーやがボケを

担当しています。

二人は、上智大学の外国語学部

イスパニア語学科の同級生だった

そうです。

お笑いサークルSCS(Sophia

Comedy Society)に所属し、

数々の学生漫才大会に出演。

学生お笑いライブの『イイね(笑)

シーズン­バトル!』で1位を獲得

しています。

イイね(笑)ライブ!10月大会!第1位★ラランド★

↓また、昨年2018年の学生漫才

大会『NOROSHI2018』にも、

上智大学チーム・オデッセイと

して出場、見事優勝しています。

【NOROSHI2018 決勝動画】上智大学お笑いサークルSCS オデッセイ「ラランド」

さらに、アマチュアながら

『M-1グランプリ』にも出場。

16年、17年と2回戦に進出し、

18年は、さーやの仕事の都合が

つかず欠席したものの、

2019年は準決勝まで勝ち上がり

ました。

その実力には、芸能事務所の

スカウトも動いていて、

ライブ主催のK-PROからも

よく声がかかるそうです。

コンビ名の「ラランド」は、

フランスの天文学者ジェローム・

ラランドから取ったそうで、

このあたりは頭のいい上智の

学生の雰囲気がありますね。

しかし、結成2年目の2016年に、

映画『ラ・ラ・ランド』が公開・

ヒットしてしまい、エゴサーチが

できなくなったとぼやいています。

後輩・さーや(女性)のプロフィール

さーやさんの本名は門倉早彩さん

1995年生まれの24歳です。

(出典 : https://news.mynavi.jp)

幼児期は子役として活動していた

そうで、エンターテインメントの

素養があったようですね。

中・高と私立の女子高に通い、

上智大学の外国語学部

イスパニア語学科に入学、

昨年卒業されています。

ラランドとしての活躍で、

プロへの誘いも多かったと

いいますが、親に対し

「中学から大学まで私立に通わせて

もらった恩義がある」という古風な

考え方と、奨学金の返済があったため、

広告関連の一般企業に就職しました。

幸い会社は、OLと芸人の二足の

わらじについて寛容で、

「売れたらウチでキャスティング

できるからがんばれ」と期待されて

いるらしいです。

さーやさん自身も広告の仕事を通し、

「伝える」ことの意識が変わったと

いいます。

お笑いに関してもお客さんに対し、

どう伝えるかを意識するように

なったので、就職したことに

意義を感じているそうです。

スポンサードリンク

先輩・ニシダ(男性)

ニシダさんの本名は西田亘輝さん

1994年生まれの25歳です。

(出典 : https://news.mynavi.jp)

25歳でまだ現役の学生というのは、

教授とけんかしして1回退学になり、

再入学したからとか。

なかなか波乱万丈ですね。

もともと地下系のお笑いライブに

通うほどのお笑い好きだった

ニシダさんは、中学時代の文化祭で

漫才のステージに立ち、自身も

お笑いのプロになりたいと

思ったそうです。

高校卒業後には吉本の養成所に

行こうと思っていたところ、

親に大学には入った方がいいと

諭され、上智大学に入学しました。

それでも芸人になりたくて、

学内のお笑いサークルSCSに入り、

さーやさんとコンビを組んで活躍し、

現在に至っています。

しかし、ラランドとして芸人活動を

していることは家族には内緒に

していたとか。

それが、M-1に出たことで

「親バレ」してしまったそうです。

スポンサードリンク

アマチュアでいる理由

学生時代から数々の大会で

受賞しているラランドの二人

ですが、現在もなお、アマチュアと

して活動しているのはなぜなの

でしょうか。

一つには、ニシダさんがまだ学生で

あること。

もう一つには、さーやさんが一般の

仕事とお笑いの二足のわらじで

いたいと思っていること。

などが理由だと言います。

特にさーやさんは、奨学金の返済が

あることや、親を安心させるため

などの理由で、安定した会社づとめを

望んでいますが、将来、プロ一本で

やりたいという気持ちはあるそうです。

スポンサードリンク

さーやとニシダは付き合ってるの?

男女のコンビだとおそらくみんなが

考えるのは、

「二人は付き合ってるの?」

という疑問。

しかし、さーやさんは

「ビジネスパートナーで、

利害が一致しているだけ」

と断言、

ニシダさんも「そういうのはないです」と

きっぱり否定しています。

ネタであってもカップルネタはいやだと

いうことで、避けているとか。

さらにはツイッターで、

「そのような質問には今後こう対処

します」と、↓のような壮絶な写真が

貼られていました。

(出典 : さーやツイッターより)

スポンサードリンク

2020年『おもしろ荘』出演決定

アマチュアながら、いつプロに

なっても問題ない実力の持ち主

であるラランドは、12月31日深夜、

2020年の最初のお笑い番組

『おもしろ荘』に出演。

一気に知名度を上げました。

今後の活躍が期待されますね。

以上、お笑いコンビ・ラランド

ついてでした。

ではでは~

おもしろ荘2020出演者一覧!

放課後ハートビート

ベルサイユ

ダニエルズ

そいつどいつ

シンテンチ

さきぽん

グリーンバンバン

駆け抜けて軽トラ

エイトブリッジ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする