下尾礼子優勝かけて『THEカラオケバトル』出演!受賞歴と中止された企画これからの夢は?

(出典 : 本人ツイッターより)

今回は、優勝をかけて

『THEカラオケ★バトル』

決勝に出演する、

高校1年生の実力者・

下尾礼子(しもお・れいこ)さんを

クローズアップしたいと思います。

滋賀県出身16歳の高校一年生という

若さですが、中学時代から数々の出演歴、

そして優勝経験をお持ちの、

いわゆる「コンテスト常連」です。

そんな下尾さんの唄声を芸能界が

放っておくはずはありません。

いろいろとプロジェクトなどが

あったようですが、

実現しなかったものも。。。

前途有望な下尾さんの「目標」とは

何でしょうか。

スポンサードリンク

『THEカラオケ★バトル』決勝出演・優勝なるか?

(出典 : https://www.tv-tokyo.co.jp/kb/next/)

(ツイッターより)

下尾さんは、テレビ東京系列の

超人気番組、

『THEカラオケ★バトル』

決勝戦への切符を手にしています。

番組は↓こんな感じです。

堺正章がオーナーを務める日本一

ゴージャスなカラオケボックスに、

各界一流の歌のプロたちや、

全国の歌うまシンガーたちが集結。

カラオケマシンの採点で自慢の

歌声を競い合う、まさに

『歌の格闘技』ともいえる番組です。

(出典 :https://www.tv-tokyo.co.jp )

出演はBブロックの「アニソン」部門で、

歌は陰陽座の『甲賀忍法帖』

ひっさげての登場です。

実は私もこの歌を持ちネタにして

いるのですが、高音部が冴えわたるのは

もちろん、音の高低とテンポが激しく、

息継ぎが難しい歌です。主人公二人の

報われない愛を歌う陰陽座の古文調の

歌詞も魅力的です。

この歌を16歳で歌いきる下尾さん、

すごいです。

ちなみにYouTubeに同曲を歌った動画が

アップされています。

2018年11月25日 甲賀忍法帖@バッキー決勝大会

2018年の決勝大会ということですので、

中学3年生の時です。

しかも決勝大会でこの曲をチョイス

したというのは、かなりうまい人でないと

できないと思います。

スポンサードリンク

過去の受賞歴

JOYSOUND全国カラオケ大会2019 優勝

ご存じJOYSOUNDが開催する、

カラオケの全国大会です。

2019年6月30日に開催されています。

全国20会場22回に及ぶエリア選考会。

その中で、全国の頂点に輝いたのは、

海蔵亮太「愛のカタチ」を、心に

語りかけるような繊細で透き通った

歌声でしっとりと歌い上げ、観客を

魅了した下尾 礼子さん。

激戦区となった大阪府/淀川1.の

エリア選考会を優勝で勝ち抜き、

決勝の舞台でも見事優勝賞金

100万円と副賞にダイアモンド・

プリンセス クルーズの旅を手に

しました。

まだ高校一年生という下尾さんは

感極まった様子で涙を浮かべ、

「人生で一番うれしいです。」

という喜びの声とともに、歌手に

なれるとしたら「人々に感動や

想いを伝えられる歌が歌いたい」

と抱負も語りました。

(出典 : https://news.nicovideo.jp/watch/nw5587442)

絶賛されてますね。大会のコンセプトは

「魅せる歌声を持ったパフォーマーを探す」

というだけあって、そうとうの実力者が

集まった大会だったようです。

その中で下尾さんはみごと優勝しています。

(ツイッターより)

会場での様子。余裕の笑顔です。

(出典 : https://news.nicovideo.jp)

そしてこちらが100万円ゲットの瞬間です。

「ANIMAX MUSIX ×LIVEDAM STADDIUM 2019 OSAKA」のオープニングアクト

2019年1月19日、2万人の観衆の

集まる一大イベント・

「アニマックス ミュージックス」

この大舞台への出場権をかけた

オーディションで、下尾さんは

みごと1500人の頂点に立ち、

大阪城ホール1万人の観客の前で

『銀魂』の「プライド革命」

熱唱しました。

高校生で大阪城ホールを沸かして

しまうというのはすごいですよね。

その時の動画がこちらです。

(2019.1.19)【ANIMAX MUSIX大阪 × LIVE DAM STADIUM】アニメソングを歌って夢のステージで歌おう!(優勝者・下尾礼子)

新プロジェクト「Ray’n Klein」のお仕事はナシに

こんなに実力のある下尾さんですから、

いろんなお仕事の話も来ているのでは

ないでしょうか。

調べてみたところ、

株式会社スターベルプロダクションの

新プロジェクト「Ray’n Klein」で

歌い手の「レイ」として活動する

という話があったようです。

しかし、2019年8月2日付の本人の

ツイッターで、この企画が消滅した

ことが報告されていました。

せっかくのチャンス、残念だとは

思いましたが、まだ高校1年生の

下尾さんのことですから、これから

いくらでも機会はあると思います。

スポンサードリンク

今後の夢は

下尾さんの夢はやはり歌の世界にあるようです。

https://twitter.com/singreiko_0115/status/1119966991610040326

下尾さんの夢が実現することを

祈っています(*^^*)

以上、下尾礼子さんについてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする