コロナウイルスに感染した?不安な時の問い合わせ先は?検査方法や治療法は

(出典 : https://www.asahi.com)

新型コロナウイルスによる

新型肺炎の患者が、日本でも

増え続けています。

新たな患者が発表されるたびに、

近隣の人々は「自分も感染して

いるのでは?」と不安になります。

そんな時、具体的にどのような

行動をとればいいのでしょうか?

病院の対応や、検査の方法などに

ついて調べてみました。

スポンサードリンク

新型コロナウイルスに感染したかも?

熱が出て、せきも続いている。

もしかして新型コロナウイルス

感染したかも?

そんな不安を抱えている人が

急増しています。

ほとんどの場合は、普通の

風邪か、あるいはインフル

エンザですが、万が一、

新型コロナウイルス

感染した場合は、どのように

して判断すればいいの

でしょうか。

ひとつの目安は症状の続いて

いる長さです。

インフルエンザは3日程度で

峠を越します。

しかし、新型コロナウイルス

場合は、4~5日以上、1週間以上

症状が続きます。

十分な栄養と睡眠をとり、安静に

していてもなお1週間近く症状が

続いたら、新型コロナウイルス

疑うべきでしょう。

スポンサードリンク

不安な場合の問い合わせ先は?

(出典 : https://publicdomainq.net)

「高い熱が続いているが、

新型肺炎ではないのか?」

「マスクや消毒薬が買えないが、

どうしたらいいのか?」

こうした不安に対し、現在、

各地の保健所には、

新型コロナウイルス

ついての電話相談窓口

設置されています。

和歌山県など、患者が確認

された地域では、電話回線を

増やして対応していますが、

問い合わせが殺到している

といいます。

中国・武漢に渡航した経歴が

なくても、日本国内で

ヒトからヒトへの感染が

確認されている今、不安は

ますます大きくなっています。

しかし、救急病院へ行って、

「新型肺炎かもしれない」と

言っても、治療や検査はして

もらえません。

新型肺炎に似た症状が出た

場合は、どのように判断する

べきでしょうか。

スポンサードリンク

コロナウイルスの検査はどこで受けられる?

まずは、電話で問い合わせする

のが先決です。

厚生労働省が、

新型肺炎専門の電話相談を

受けています。

電話 : 03-3595-2285

受付時間 : 9:00~21:00

国営の救急安心センターも、

電話相談を受け付けています。

電話 : #7119

また、各地の保健所も

「帰国者・接触者相談

センター」を設置しており、

電話で問い合わせを受けて、

感染が疑われる場合は

専門外来を紹介、迅速な

処置を手配しています。

(出典 : https://headlines.yahoo.co.jp)

現在、新型コロナウイルス

感染者を受け入れる病院は、

「新型肺炎受け入れ指定病院」に

限られていますが、最寄りの

指定病院がすでに満床であれば、

入院ができません。

そうした現状を受診前に

チェックする意味でも、

まずは電話をかけることから

始めるのが安心です。

コロナウイルスの検査の方法

問い合わせでは、ウイルスの

検査を依頼する人も多い

ようです。

しかし、現在検査を受け

られるのは、武漢への

渡航歴を持つ人や、

そうした人と濃厚接触が

あった人などの条件があり、

必ず受けられるとは

限りません。

新型コロナウイルス

検査は、PCR検査という

ものです。

インフルエンザの検査の

ように、綿棒でのどの粘膜を

こすって組織を取り、専用の

機器でウイルスを培養します。

そしてウイルスの遺伝子

解析を行ない、その遺伝子が

新型コロナウイルス

ものかどうかをチェック

します。

培養からこの結果が出るまで

には最低でも2日かかる上、

現在は検査要請が増えていて、

さらに時間がかかる状況です。

日本国内でのPCR検査は、

1日に300人分だったペースを

1日千人にまで上げて増強して

いますが、それでも追い付か

ないため、感染を疑われる人

すべてが検査を受けられない

のです。

クルーズ船のダイヤモンド

プリンセス号の乗客は

3800人ですが、全員に

検査を行うことができないのも、

PCR検査の専門機材の数が

限られている上、検査自体にも

時間がかかるからなのです。

スポンサードリンク

新型コロナウイルスの簡易検査キットはない

上記のように、検査に手間も

時間もかかる現状では、

インフルエンザのように、

簡単に診断のつく検査キットは、

新型コロナウイルスには

ありません。

しかし、2月5日に、

国立感染症研究所が

新型コロナウイルス

分離に成功しています。

ここから簡単な検査キットを

開発することができるかも

しれない、と言われて

いますが、つまり現在は

ようやく開発のスタート

地点に立てたばかりなのです。

もし、自分や家族に疑わしい

病状が出ても、極端な高熱などが

なければ外に出ず、自宅にいる

方が賢明だと言われています。

新型コロナウイルスによる

肺炎には、ワクチン治療法

ありません。

栄養と睡眠をしっかりとって、

安静にするほかないのです。

また、外に出れば、人に

移してしまう危険性もあります。

積極的な対処法がないのは

不安ではありますが、

まずは経過を見ることが

大切です。

以上、新型コロナウイルス

関する問い合わせ先と検査方法、

治療法についてでした。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする