妊婦の腹蹴る犯人に女性はなんて言い返した?ネットの反応はどっちもどっち?

(出典 : ツイッターより)

20年4月、北海道札幌市で、2人の

幼児を連れて歩いていた妊婦が

男性におなかを蹴られるという、

信じられない事件が起きました。

その犯人が、防犯カメラの映像から

割り出され、6月24日に逮捕され

ました。

蹴った理由について男は、「邪魔だ、

どけ」と言ったところ、女性に言い

返され、「生意気なことを言ったので

蹴った」としています。

女性はなんと言ったのでしょうか?

男性はなぜ妊婦のおなかを蹴った

のでしょうか?

不思議とその部分が欠落している

報道が多く、経緯が今一つ不明瞭な

ニュースが多かったので調べて

みました。

スポンサードリンク

妊婦はなんて言い返した?

(出典 : ツイッターより)

事件当時、女性は妊娠7か月で、

7歳と5歳の幼児と手をつないで

歩道を歩いていたところ、

後ろから来た男性に「邪魔だ、

どけ」と言われ、さらに

おなかを蹴られました。

男性は、「女性が生意気なことを

言ったので蹴った」と言いいますが、

実際にはなんと言ったのかが気に

なりますね。

ヤフーのニュースなどでは記載され

てませんでしたが、毎日新聞が

言及していました。

妊婦は

「何ですか、その言い方は」

と言ったのだそうです。

それだけで「生意気だ」と言って

おなかを蹴りますか?と、多くの

人が疑問に思わずにはいられない

と思います。

要するに口答えされてキレたと

いうことのようです。

犯人はなぜおなかを蹴ったのか?

それにしても妊婦のおなかを蹴る

というのは普通ではありません。

しかし、犯人は

腹が出ていて蹴りやすいので蹴った

と容疑を認めているそうです。

これは人間として最低の行ないですね。

犯人は51歳の無職・金子芳幸容疑者と

報道されていますが、要は自分が

ストレスをため込んでいて、ひじょうに

不機嫌で、イライラしていたのを、

弱い立場の人間をいじめてスカッと

したかったということのようです。

こういう人は、自分より力のあり

そうな、若くて体格のいい男性

には絶対にケンカを売りません。

弱い女性だから暴力を振るう。

卑怯極まりないこの行動には、

弁解の余地も、同情の声も

ありません。

しかも、

「邪魔でどけろと言ったけど

生意気なことを言い返してきた。

妊婦だか何だか知らねえけど」

と、最低の供述をしています。

「知らねえ」というのはウソで、

女性は妊娠していることを男に

伝えたところ、暴行にあっています。

スポンサードリンク

ネットの反応は?

ネットやツイッターの反応は、

お腹を蹴ったことは問答無用に

悪いとしながらも、女性の側にも

原因があったのではという見方が

出ています。

というより、子育て中の親に対する

不満や、そのエピソードが多く

見られました。

子連れ優先みたいな雰囲気で、

子連れが特権階級かのように

横暴に周りになんの配慮も

してないのを見ると、

子連れが嫌いになるのも

無理ないと思います。

狭い道路で平気で二人並んで

ベビーカーで突っ込んでくる、

子供が急に人の前に飛び出し

てもその人に謝らない、

ずっとスマホを見て子供を

放置している、

などあげればきりがありません。

子連れのお母さんはなんでも

許されるというのはどうなんだろ。

母子連れで、お子さんが

お年寄りにぶつかりました。

母親は、子どもの心配はするが、

お年寄りは無視、なんてのも

見たことあります。あかんよね。

このおやじもモノには言い方が

あるけど・・・でも、確かに

道いっぱいに広がり、

いきなり道の真ん中で止まる

親子連れっている。

後ろを歩いている人の配慮ゼロ。

また、バギーカーを引いている

親もそこのけ状態で押しているし、

車輪が他人にあたっても知らん

顔が多い。

言い返した母親ってそういう

部類だろ。こういう親って

これからもこういうトラブルを

引き起こす。こういう親ばかり

いると温かい目で見守る気には

到底ならない

皆さん、ご自分の不快な体験を

思い出して、この母親を100%

擁護する気にはなれないのが

わかります。

また、この母親に配慮や、

極端に言えば犯罪に対する

用心が足りないという意見も。

ママたちも自分や子どもを

守るためには、もう少し

周りに気を使ったり、

気にしたりする必要もあると

思います。子連れや、

子どもなら何でも、誰でも

許してくれるとでも思い

込んでる人が本当に多いので。

きをつけましょ。

私1人なら言い返すが

今は子供の安全を1番に

考えて凄くこらえる

こともあるが、

今の世の中では大事な

ことでもある。

腹を蹴るのは言語道断だ

けど、こういう輩に何か

言われて言い返すのも

どうかと思いました。

気の強い人なんでしょう

けど、お腹に子供がいたら

直接対決は避けないと。

たとえ相手が100%悪くても、

幼児2人を連れて、さらに

大きなおなかを抱えているのなら、

こういう犯罪者に暴行される

ことも想定しておくべき、

というのも、悲しいですが現実の

対処としてアリですよね。

世の中、どんな不届きものがいるか

分かりません。

ましてや自分が互角に戦えない

状況なら、たとえ理不尽でも犯罪に

巻き込まれないよう用心する必要が、

残念ながら今の社会にはある、と

言えそうです。

以上、札幌で起きた事件について

でした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする