スターウォーズのストームトルーパー北参道で目撃多数!正体は高校生で将来は501軍団入隊希望

(出典 : https://headlines.yahoo.co.jp)

コミケやハロウィンのおかげか?

日本でもコスプレ文化がすっかり

定着したようですが、イベントなら

ともかく、なんでもない日常にも

コスプレ姿で街を行く人がいます。

暖かい声援を送る人もいれば、

不審者かと不安になる人も。

有名どころでは千葉ットマン

高円寺ジャック・スパロウなど、

地域に溶け込んだヒーローも

いますが、その先輩たちに続く、

新たなコスプレヒーロー

東京・北参道に出現しました。

スポンサードリンク

ストームトルーパー 北参道での目撃情報

2020年に入ってから、

東京・北参道周辺に

ストームトルーパー

出現しています。

正確には、『スターウォーズ』の

キャラクター・ストームトルーパー

コスプレをした人が街を歩いています。

悪役ながら、まるで街をパトロール

しているかのような雰囲気があり、

ツイッターには目撃情報もちらほら。

いったいどんな人なのでしょうか。

「帝国軍のエリート歩兵」である、

白い装甲のストームトルーパーは、

北参道の住宅街を中心に、

渋谷あたりまで出没しているようです。

本人もなりきってますが、

遭遇した人たちもいいリアクションを

してるみたいですね。

ストームトルーパーの正体は?

このストームトルーパー

正体はなんと高校2年生の

男の子だそうです。

中学生の時に『スターウォーズ』と

出合い、一気にのめりこんだ少年は、

手作り衣装でダースベイダーに

変身するなど、コスプレにも

はまったといいます。

そのうち、ダースベイダーの

配下であるストームトルーパーにも

惹かれていきました。

「反乱軍よりも、統一感があって

ブレのないところ」が気に入った

少年は、ストームトルーパー

コスプレをすることを決意。

ヤフオクで中古品を手に入れ

ましたが、そのために、

誕生日プレゼントとクリスマス

プレゼント、今年のお年玉を

全部つぎ込んで、5万円の

資金を作ったそうです。

ちなみに、ヤフオクに出品されて

いるストームトルーパー

コスチュームは、

ヘルメットのみだと8,500円程度、

装甲一式だと12,000~147,000円

とあり、中には

オーダーメイドで210,000円

というものまでありました。

5万円の出費は高校生には高額

ですが、コスチュームの値段と

しては、まずまずの相場の

ようですね。

かくしてストームトルーパー

コスチュームを年末にゲットした

少年は、2020年のお正月に

さっそく着て外を歩きました。

『スターウォーズ』ファンの

「同志」からは、

「ベイダー卿を頼んだぞ」などと、

声援をもらうことも多く、

少年は人を笑顔に変えるこの

コスプレ外出をおおいに楽しんで

いるそうです。

スポンサードリンク

ストームトルーパーの「501軍団」に入隊するのが夢

少年は、大人になったら

「501軍団」に入隊するのが

夢だと語ります。

「501軍団」とは、

スターウォーズ』の敵役の

ファンがコスプレをして

活動する団体です。

(出典 : 公式サイト https://501st.jp)

意外と?大真面目な団体で、

チャリティーやボランティアと

いった社会奉仕活動を行っています。

詳しい様子は、公式サイトの

「出撃レポート」にアップされています。

↑保育園に出張、子どもたちと

触れ合ったり、

↑街の清掃ボランティアの応援に

駆けつけたり。。。

敵役の格好なのに、いい人たち

ばかりです。

北参道のコスプレ少年も、

入団条件の18歳になったら

ぜひ世のため人のために

がんばってほしいですね。

以上、東京・北参道に出没する

ストームトルーパーの正体に

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする