『ドキュメント72時間』動物霊園の慈恵院の歴史やペット葬儀費用に口コミ

今回は、11月20日オンエアの

『ドキュメント72時間』

登場した動物霊園慈恵院

クローズアップしたいと思います。

近年、ペットが家族同様に扱われる

ようになるとともに、その死に

際してもきちんとお葬式をしたい、

遺骨を拾ってやりたいと考える人は

増えています。

そうした需要に応じて、ビジネス

ありきの業者も増えています。

しかし、今回紹介された慈恵院は、

なんと大正時代から約100年続く、

由緒ある動物霊園なのです。

そんな慈恵院の歴史と、

ペット葬儀気になるお値段

そして実際に利用した人の

口コミを見てみました。

ページの最後に、

『ドキュメント72時間』の

記事をまとめてあります。

そちらもご覧ください。

スポンサードリンク

慈恵院の歴史

慈恵院は、正式には

禅宗浅間山 慈恵院

付属多摩犬猫霊園という名で

動物霊園を営んでいます。

その歴史は古く、大正10年

以来、約100年間も続いており、

近年のペットブームよりもずっと

以前から動物の供養をしてきた

寺院なのです。

慈恵院は、先祖供養、水子供養、

人形供養などもおこなっていますが、

特に動物供養で有名になってからは、

ペットの葬儀や供養はもちろん、

火葬炉や墓所、供養塔などの施設に

力を入れているとのことです。

現在は、府中の本山と、足立区の

別院がありますが、葬儀を行うのは

府中の本山になります。

↑府中本山の境内

(出典 : https://www.jikeiin.jp/

広々とした境内にはペットの

ための墓所があり、いつでも

お参りが可能。

また斎場は、人の葬儀を行う場所と

遜色ない、立派な場所です。

↑府中本山の斎場

(出典 : https://www.jikeiin.jp/

慈恵院のデータとアクセスは

以下になります。

開門時間 8:00~17:00

住所

〒183-0001
東京都府中市浅間町2-15-1

電話番号 042-365-7676
FAX番号 042-336-3888

アクセス

JR中央線 武蔵小金井駅から

バスで約10分浅間町下車
徒歩約5分

京王線府中駅からバスで

約10分浅間町下車
徒歩約5分

京王線東府中駅からバスで

約5分浅間山公園下車
徒歩約2分

慈恵院でのペット葬儀の費用

人間の葬儀でも同じですが、

親しい人を亡くして呆然としている

ところでも、葬儀の費用は決め

なければならない重要なポイントです。

(出典 : https://www.axa-direct.co.jp

慈恵院では、ペットの大きさに

よって以下のように料金を定めて

います。

ちなみに消費税込みになります。

不明瞭になりがちなお金の問題が

すっきり解決できて安心ですね。

ペット葬儀 費用一覧

小鳥、その他
ハムスター、フェレット、

リス、爬虫類、両生類、

魚類(大型種を除く)等

合同火葬 8,000円

個別火葬 22,000円

立会火葬 44,000円
納骨料2年(三回忌)まで含む

猫、その他
ウサギ、鶏、猛禽類等

合同火葬 16,000円

個別火葬 33,000円

立会火葬 55,000円
納骨料2年(三回忌)まで含む

小型犬・中型犬

(体重:15kg未満)

合同火葬 20,000~26,000円

個別火葬 33,000~40,000円

立会火葬 55,000~62,000円
納骨料2年(三回忌)まで含む

中・大型の中間犬

(体重:15kg~25kg)

合同火葬 33,000円

個別火葬 45,000円

立会火葬 67,000円
納骨料2年(三回忌)まで含む

大型犬

(体重:25kg~35kg)

合同火葬 41,000円

個別火葬 52,000円

立会火葬 74,000円
納骨料2年(三回忌)まで含む

特大犬

(体重:35kg以上)

合同火葬 52,000円以上

個別火葬 59,000円以上

立会火葬 81,000円以上
納骨料2年(三回忌)まで含む

また、東京都内であれば

遺体のお迎えは無料、

葬儀の日まで安置保管して

くれるサービスも無料との

ことです。

そして火葬後の遺骨の返還は

どの種類のペットでも

「ゆうパック」での送骨
5,000円(時間指定可)

寺院担当者が自宅へお届け
10,000円(時間指定不可)

と、たいへんリーズナブルに

なっているので、最後まで

安心です。

スポンサードリンク

慈恵院の利用者の口コミ

実際に、慈恵院でペットの葬儀をした人たちの口コミを集めてみました。

15歳でお別れした愛犬を

こちらで供養して頂きました。
メールでの申し込みに対しての

返答も迅速で、その後の対応も

丁寧で好感が持てました。

初七日で初めてお寺にお伺いし、

恥ずかしながら泣いてしまい

ましたが受付の方も御住職も

親身になって頂き救われた

思いです。

口コミなど参考にしたとはいえ、

急いでネットで調べて決めた

ので一抹の不安はありましたが、

こちらにお願いして本当に

良かったと思っています。

ひとつだけ、武蔵小金井から

バスで行ったのですが、

特に目印になるものもなく、

迷いかけて大いに焦りました。

方向音痴な方はしっかり

地図を確認してお出掛け下さい。

のどかなところにある分、付近に

目印がないようですので、初めて

行く人は気を付けないといけない

ですね。

(出典 : https://maidonanews.jp

主人が転勤族で3回別々の

関東のペット霊園を利用

しました。

1回目、2回目はただ火葬して

もらったという感じでしたが、

3回目の東京ではどこがいいか

分からず、とりあえず近所の

知っている人に聞きましたら

みんな府中のここの名前が

出ました。

3回目も期待せず行ったところ

1人1人の従業員の対応が優しく、

動物思いの方ばかりでした。

そして僧侶にお経を上げて

いただきすごく有難かった

のと、ためになる話もして

頂きました。

同じペット霊園でもこんなに

差があるものかと衝撃を

受けました。

やはり歴史ある慈恵院は、

ペットビジネスとはまったく

違って、飼い主さんにとって

なんの心配なく最後のお見送りを

させてくれる場所のようです。

代々家の犬猫が眠っています。

初代は20年以上前になります。

もっと前からあるわけで、

とにかく歴史がありますから

今のインチキ業者とは全く

違い安心できます。

いつもきれいに掃除がいき

とどいていて気持ちがいいです。

お迎えにきてくださった

スタッフの方が、お友だちも

いますから淋しくない、

安心してくださいと言って

くださったのがありがた

かったです。

慈恵院の歴史ある供養を

評価する声が多くありました。

年末だったので葬儀も

引き取りも休みの時期

だったが、親身に相談に

のってくれて年明けに

葬儀をするということで

5日間亡骸を預かって

もらった。

(大型犬 預かり料無料)

火葬の前にお別れしたが、

預ける前と変わりなかった

ので低温で安置してくれて

いたのかな?
お涙頂戴のイベント的葬儀

ではなく、必要にして十分の

ことをしてやれたと思って

いるが 淡々と執り行うので

素っ気無いと感じる人も

いるかもしれない。

年末の急な案件でも、

丁寧に対応してもらえるのは

安心です。

また、悲しみに暮れている

ときは、心をこめつつも、

淡々と儀式が行われる方が、

よけいな思いを抱かずに

済むかもしれません。

慈恵院さんは、市の動物福祉

担当の方に教えて頂きました。

正直、疑念もありました。

悲しみに沈んでいる人、

悲しみで理性が麻痺して

しまっている人に、

親切な言葉をかけて、

だます人間が世の中には

多いからです。

しかし、慈恵院さんは、

全く違いました。

信仰のある場所でした。

信仰のあるお坊さんの手で

送って頂けたこと、とても

嬉しかったです。

料金は、サービスの質の

良さにしては控えめと

思います。

近隣のペットビジネスと

して行っている業者の

料金の半額以下でした。

さまざまな人からの紹介で

慈恵院を知る人が多いようです。

心のこもった対応の慈恵院

だからこそ、悲しみに沈んでいる

人に紹介したいと思われるの

でしょう。

手厚い葬儀や供養でありながら

低価格というのも、現世で

おカネの心配もしなければ

ならない人にとっては大きな

安心ですね。

以上、動物供養の慈恵院

ついてでした。

ではでは~

これまでに放送された『ドキュメント72時間』の記事はこちら↓

24時間営業のサンドイッチ店
サンドリア

としまえんの
カルーセルエルドラド

名古屋のレトロ喫茶
コンパル

産科医師の遠見才希子

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする