鬼滅の刃の炭治郎と禰豆子の和柄冷感マスクが完売!どこで買える?再販あり

(出典 : https://kinranbando.theshop.jp/3)

大人気漫画・アニメの『鬼滅の刃』

モチーフとした和柄の冷感マスクが、

京都の老舗生地問屋さんのオンライン

ショップで販売されたところ、30分で

売り切れたそうです。

ハンドメイド品のため、大量生産できない

ようですが、現在は、ほぼ週1のペースで

再販をしています。

冷感マスクは、内側にナイロン素材の

冷感生地を使用しているとのこと。

まだまだマスクが必需品である今、

こんなお楽しみもいいですね。

スポンサードリンク

鬼滅の刃の冷感マスクどこで買える?

販売したのは、京都の西陣・

金襴(きんらん)の卸問屋である、

「京都西陣 伴戸商店」

(ばんどしょうてん)さん

小物専用オンラインショップです。

西陣織や金襴織の布を使った

ポーチやシュシュ、マスクケースや

印鑑ケースなどを販売している

サイトですが、折からの『鬼滅の刃』

ブームに乗って、キャラクターの着物の

柄の布地を生産、小物商品の制作・

販売を始めました。

↑伴戸商店さんの公式オンラインショップ

(出典 : https://kinranbando.theshop.jp/3)

6月1日に、主人公・竈門炭治郎の

緑市松模様と、その妹・禰豆子の

麻の葉模様の2種類の布を使った

夏向け冷感マスクを販売したところ、

用意した分はあっという間に完売。

(出典 : https://kinranbando.theshop.jp/3)

気になるお値段は、

炭次郎の緑市松柄

大人向け冷感マスク 1,200円

禰豆子の麻の葉柄

大人向け冷感マスク 1,200円

子ども用も各種1,200円です。

鬼滅の刃グッズは完売、再販は?

実は伴戸商店さんのオンライン

ショップには、冷感マスク

同じ布を使った通常のマスクの

他、御朱印帳やきんちゃく袋、

メモ帳などの『鬼滅の刃』グッズが

あったのですが、現在すべて

売り切れており、サイト上でも

表示されていません。

どうしても欲しい方はメッセージで

熱くリクエストすれば、復活するかも?

人気絶頂の中、大団円で完結した

『鬼滅の刃』は、映画公開や番外編など

まだまだ熱いコンテンツがありますが、

伴戸商店さんのマスクも本職の方が

作る本物の和ものグッズとして、

人気が続きそうですね。

大正ロマンの世界観を楽しめる

素敵な逸品だと思います。

以上、京都・伴戸商店さん

『鬼滅の刃』冷感マスク

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする