タサン志麻(伝説の家政婦)の料金は?子どもはいる?レシピやYouTube動画あり『沸騰ワード10』

(出典 : ツイッターより)

今回は、11月6日オンエアの

『沸騰ワード10』に出演された、

伝説の家政婦ことタサン志麻

(たさん・しま)さん

クローズアップしたいと思います。

フランスの3つ星レストランで

働いたこともありながら、家政婦に――

しかしその料理のおいしさから

依頼が殺到し、予約の取れない家政婦

して一躍有名になりました。

そんなタサン志麻さんの気になる

依頼料金や、子どもの存在、レシピや

動画を紹介します。

スポンサードリンク

タサン志麻さんの家事代行依頼の料金は?

(出典 : https://www.businessinsider.jp

タサン志麻さんは、タスカジという、

家事代行サービス・家政婦マッチング

サイトに登録して、仕事をされて

いました。

しかし、常連のお客さんの依頼だけで

スケジュールが埋まってしまうことと、

お子さんの誕生を機に仕事をセーブ

しているため、現在はタスカジを

辞めているようです。

なので、残念ながら現在は個人が

依頼をすることはできません。

ちなみに、タスカジでの家事代行

サービスの一般的な料金は、

定期:6900円
スポット:7800円

プラス交通費だそうですので、

カリスマ料理人のタサン志麻さん

のほかにも依頼したい人が見つかれば

リーズナブルなお値段だと思います。

タサン志麻さんの子どもは?

タサン志麻さんには、年子の2人の

息子さんがいることが分かっています。

正確な年齢は不詳ですが、まだ

保育園に通っているとのことで、

タサン志麻さんは現在、仕事を

セーブして子育てに専念している

ようです。

子どもが大きくなったらまた仕事に

戻りたいと思っていらっしゃる

ようなので、期待して待ちたいですね。

スポンサードリンク

タサン志麻さんの簡単レシピ

タサン志麻さんの料理は、作り

置きのできるものが多く、1回の

仕事で20品目近い料理を作る

そうです。

(出典 : https://www.chichi.co.jp

中でも簡単でおいしいと評判なのが

ローストビーフチョコレート

ムースです。

以下にレシピを掲載しましたので

ぜひ挑戦してみてください。

オーブンいらずのローストビーフの作り方

(出典 : https://ie-men.jp

材料

牛もも肉 500g

コショウ

ソースの材料

赤ワイン 100cc

水 50cc

コンソメキューブ 1/2個

バター 30g

1.肉は室温に戻し、表面に出た

水分をふき取る。

2.塩たっぷりとコショウ適量を

肉の全面につける。

3.多めの油をフライパンにひき、

肉の側面から焼き目をつける。

30秒から1分は動かさずに焼く。

4.ラップを二重に巻いて、アルミ箔で

包み、ジップロックのような厚手の

ビニールに入れ、密封する。

5.上に重しを乗せて沸騰したお湯で

3分間、湯せんにかける。

6.火を止めて15分間そのまま

つけておく。

7.鍋から出して置く。

8.ソースを作る。肉を焼いたフライ

パンを使用し、赤ワインを入れて

沸騰させ、コンソメと水を入れて、

1/3まで煮詰める。仕上げにバターを

溶かし入れる。

9.肉を薄く切ってソースをかけて完成♪

チョコレートムースの作り方

(出典 : https://www.pinterest.jp

材料

板チョコ(ブラック)2枚(100g)
卵 3個
砂糖 大さじ1

1.板チョコを小さく切ってボウルに

入れ、湯せんにかける。

2.チョコがなめらかになるまで溶かす。

3.卵を卵黄と卵白に分ける。

卵白をふんわりするまで泡立て、

砂糖を加える。

4.卵黄をチョコレートに加えて

よく混ぜる。

5.チョコレートに卵白の1/2を加え、

しっかり混ぜる。

6.残りの卵白をさらに2回に分けて

入れ、ざっくり混ぜる。

7.器に入れて冷やして出来上がり♪

スポンサードリンク

タサン志麻さんのYouTube動画

タサン志麻さんはYouTubeに

チャンネルを持っていますが、

残念ながら視聴可能な動画は

3本のみ、最終更新は2019年と

なっています。

育休に入られたことで、こちらも

セーブされたということでしょう。

ただ、3つとも、とても簡単で

おいしそうなレシピですので、

ぜひ参考にしてみてください。

↓は、時短レシピ!15分で揚げ

ないコロッケの作り方動画です。

タスカジ志麻さんの時短レシピ!15分で揚げないコロッケ

予約の取れない、伝説の家政婦

呼ばれたタサン志麻さんですが、

現在は育休中であることと、

既存のお客さんの依頼だけで

スケジュールがいっぱいになって

いることから、新規の依頼は

残念ながら受けていないとい

うことで、本当に伝説の人に

なってしまっています。

3つ星レストランでふるっていた

腕を、現在は家庭料理の世界に

広げているタサン志麻さん

料理は、まさに日常のフランス料理。

簡単で、作り置きも可能な料理を、

これからもたくさん紹介してほしいですね。

以上、タサン志麻さん

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする