桜を見る会を辞退した芸能人は?坂上忍おぎやはぎ松山千春千原ジュニアの理由

(出典 : https://www.jiji.com)

最近の政界を揺るがしている

安倍首相の「桜を見る会」。

本来は、内閣総理大臣が行なう

公的行事ですが、安倍首相が

自分の後援会であるかのように

私物化していると批判が

高まっています。

さらに問題なのが、招待客の、

特に芸能人の存在です。

政治とはなんら関係ない、

場を盛り上げるためにだけ

呼んでいるとして、

当の芸能人の間でも批判が

出ています。

桜を見る会に呼ばれるのは

人気のバロメーターなの

でしょうか。

しかし、この桜を見る会

招待されていながら辞退した

人もいます。

現在、大問題に発展している

状態では、むしろ辞退した人の方が

「アタマ良かった」と評価されて

いる面もあります。

彼らの辞退の理由を調べてみました。

スポンサードリンク

桜を見る会を辞退した芸能人1 坂上忍

(出典 : https://www.sponichi.co.jp)

坂上忍さんは、2014年の安倍政権

時代に桜を見る会に招待されたと

いいます。

先輩に誘われて、当時は軽い気持ちで

出席したそうですが、自分はそういう

パーティーが好きでもないし、

苦手だったといいます。

なぜなら、桜を見る会がまるで、

政権のファンクラブの集いみたい

と感じたからだそうです。

そして、芸人である自分は、

「よく言えば花を添える、

悪く言えば客寄せパンダ」と

感じたとか。

また、昭恵夫人が遅刻したことで

待たされたのも不快だったと

いいます。

そのため、翌年招待されたときは、

断ったのだそうです。

スポンサードリンク

桜を見る会を辞退した芸能人2 おぎやはぎ

(出典 : https://www.sponichi.co.jp)

お笑い芸人の「おぎやはぎ」の

小木博明さんは、15日放送の

AbemaTVで、桜を見る会を辞退

していたことを暴露。

これには相方の矢作兼さんも

「そうなの?」とびっくりして

いました。

招待状が来たのは事実で、これを

小木博明さんが断っていたとか。

小木博明さんは「政治家ダメだから。

NGだから」と、政治色を嫌って

辞退したことを公言していました。

桜を見る会を辞退した芸能人3 松山千春

(出典 : https://asajo.jp)

歌手の松山千春さんも招待状が

届いたのに辞退したそうです。

総理自身よりも、総理の地元である

山口県の人ばかり来るパーティーでは

と、辞退の理由を語っています。

総理の後援会の人が多数来ることは

公然の事実だったという理由でもあり、

現在問題になっている点を見越して

のことだったのは、松山千春さん

目の確かさ、考えの深さがわかります。

スポンサードリンク

桜を見る会を辞退した芸能人4 千原ジュニア

(出典 : https://m.newspicks.com)

一方で、ネタか本気か分からない

のが千原ジュニアさんの辞退理由です。

「今年も声をかけてもらった」と、

招待が複数回あったことを明かしつつ、

「桜を見るといっても、知らん

おっさんと見たないわ」と思ったとか。

テレビで何回も顔を見ていると、

なぜか知った気になってしまうのが

普通の人間の反応でしょう。

けれども、現職の総理大臣を

「知らないおっさん」とバッサリ

切り捨ててしまうのは、ある意味

すごいです。

スポンサードリンク

1万8千人にあえて入らない

桜を見る会は、年々経費が上昇し、

この5年で3倍になったという

報道もあります。

また、招待者も増える一方で、

今年は1万8千人を超えたそうです。

それだけ大規模な宴会ですが、

すべての費用は税金によって

まかなわれています。

それが、あたかも安倍首相の

後援会パーティーのような顔ぶれで

あったり、芸能人が多数呼ばれて

いたりするのは、「私物化」と

問題視されても当然でしょう。

芸人のグレート義太夫さんが、

「来年からは『サクラを呼ぶ会』

しましょう」と皮肉って笑いに

するほど、国民の怒りは大きく

なっていると思います。

以上、桜を見る会を辞退した

芸能人の理由いろいろでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする