アウリイ晴奈フラガールは東日本大震災の復興の象徴現在コロナ対策で休演中

(出典 : https://www.hawaiians.co.jp)

今回は、3月10日オンエアの

『セブンルール』に登場した、

アウリイ晴奈(あうりい・

はるな)さんをクローズアップ

したいと思います。

東日本大震災を経て、福島復興の

象徴となった、スパリゾート

ハワイアンズフラガールたち。

アウリイ晴奈さんの、

ダンサーとしてのキャリアは、

まさにその復興と重なっています。

そして今、新型コロナウイルス

対策で、ショーがすべて休演

なっている中で、アウリイ

晴奈さんたちダンサーは再び

試練を受けています。

スポンサードリンク

アウリイ晴奈さんのプロフィール

(出典 : ツイッターより)

アウリイ晴奈さんは、

1991年生まれの29歳。

最年長のキャプテンとして、

フラガールたちを束ねている

ダンサーです。

本名は鈴木春奈さん。

アウリイとはハワイ語で

優雅・優美」を意味する言葉です。

福島県いわき市の出身で、

スパリゾートハワイアンズ

地元っ子でもあるアウリイ

晴奈さんは、映画『フラガール』

見て地元を盛り上げるダンサーに

あこがれました。

フラガールとしてのスタートと東日本大震災

そして2011年3月に、ダンサーを

養成する常磐音楽舞踏学院に

47期生として入学することに

なったものの、直前で東日本

大震災に被災、スパリゾート

ハワイアンズも大きな被害を

受けてしまいました。

その被害を乗り越えての入学は、

不安の中でのスタートだった

はずです。

学院に入学した生徒は、

通常7月に舞台デビューを飾れるの

ですが、アウリイ晴奈さん

所属する47期生は被災でデビューが

遅れ、初めて舞台を踏むことが

できたのは、10月のことでした。

それでも2013年には2年間の

カリキュラムを終え、無事に

プロ契約を結ぶことができました。

2017年には、アウリイ晴奈

してソロデビュー、また、同年に

ダンサーのトップである

キャプテンに就任します。

(出典 : ツイッターより)

スポンサードリンク

復興の象徴として

そして、東日本大震災からの

復興に足並みをそろえるように

踊り続けてきたアウリイ晴奈さん

踊りは、ハワイのフラダンスを始め、

タヒチやサモア、マオリなど

ポリネシアの踊りも交えて、

福島の復興に明るい笑顔を

届けてきました。

https://youtu.be/E-xthpETUIc

2020年には、スパリゾート

ハワイアンズの創業55周年を

迎えて、1月からポリネシアン

グランドステージ「魂」を踊って

きました。

スポンサードリンク

コロナウイルスで休演

(出典 : http://blog.hawaiians.co.jp)

震災からの復興を担ってきた

アウリイ晴奈さんの踊り

ですが、2020年3月にふたたび

大きな試練を受けることに

なってしまいました。

新型コロナウイルスの感染予防の

ため、スポーツ大会やイベントなどが

次々と中止される中、スパリゾート

ハワイアンズも3月4日から3月15日

までの間、日帰り施設を臨時休園する

ことになったのです。

全ステージプログラムが中止となり、

ダンスショーも休演となって

しまいました。

公式サイトでは、一応、3月15日

までとなっていますが、ウイルス

終息の兆しの見えない中、再開

されるかどうかは微妙なところ

でしょう。

それでも、震災を乗り越えてきた

アウリイ晴奈さんが、再び

華やかなステージを見せてくれる

ことを信じて祈るばかりです。

(出典 : http://blog.hawaiians.co.jp)

以上、スパリゾートハワイアンズ

ダンサー、アウリイ晴奈さん

紹介でした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする