『ボンビーガール』専業主夫の旦那太郎さんと妻のりこさんが幸せすぎる!なれそめは?11月10日放映

今回は、11月10日オンエアの

『幸せ!ボンビーガール』

「ボンビーボーイに恋して

人生変わっちゃったガール」

登場した、のりこさん

幸せライフをクローズアップ

したいと思います。

13歳年上で、職なし・収入なしの

専業主夫・太郎さん

家計はのりこさんが稼ぎ出して

います。

世間の「普通」とは逆をいく2人

ですが、それでもラブラブな様子が

ガンガン伝わってきて、見終わった

ときにはいいなあとか、うらやましい

なあと思えてしまうのでした。

そんな2人の暮らしをまとめて

みました。

同日オンエア

起業ガールは元CA!

これまでに登場したボンビーガールの

記事は、このページの最後にまとめて

あります。

スポンサードリンク

のりこさんと太郎さんのなれそめは?

のりこさん太郎さん

なれそめは、なんとクラブでの

ナンパ。

それもチャラ男感あふれる

見た目の太郎さん

「ふとももの写真撮らせて」

と話しかけたことがきっかけ

だったとか。

のりこさんもさすがに引いた

ものの、太郎さんのことは嫌いに

ならず、その後も会っていたと

いうからすごいですね。

そして、太郎さんの方から

「つきあって」と熱烈なラブ

コールを受け、交際をスタート。

ボンビーボーイの太郎さんとの

定番デートはピクニック。

また、のりこさんの誕生日には、

太郎さんが直筆のお手紙と

お菓子の詰め合わせを贈った

そうです。

のりこさんが以前に付き合って

いた人は、記念日に高級品を

プレゼントしてくれるような

人だったため、太郎さん

素朴な贈り物が、のりこさん

心を動かしたのでした。

そうして5年の交際を経て、

2人は結婚。

太郎さんの積極的なアピールと、

素朴な愛情が決め手だったのですね。

職なし、収入なし、13歳年上の専業主夫・太郎さん

しかし、太郎さんは当時、

職なし・収入なしのぷー太郎。

やっと仕事に就いたかと思えば、

「社長とそりが合わない」と

1週間ももたずに退職してしまい、

また無職に。

そんな太郎さんですが、実は

BMXのプロライダーという顔を

持っていました。

BMXとは、自転車の曲乗りスポーツで、

来たる東京オリンピックからは正式

種目にもなる競技です。

起伏の激しいコースを走り抜けて、

タイムを競うレースと、

ダイナミックな曲乗りの技を競う

フリースタイルがあるそうです。

激しいスポーツのため、30歳代

以降は厳しいといわれるこのBMXの

世界で、太郎さんは48歳にして

現役のプロライダーという、

すごい人なのです。

しかしマイナーな競技のため、

BMX一本で稼げている人は

ほんの一握り。

スポンサーがついたり、大会で

賞金を稼いだりするトッププロでも、

ほとんどは兼業であるという、

金銭的には厳しい世界ということ

もあり、太郎さんの収入は

ほぼゼロなのだそうです。

スポンサードリンク

ネットショップで月200万円を稼ぐ妻・のりこさん

太郎さんに収入がないので、

自分が稼ぐと決めたのりこさんは、

給料の良いコールセンターの仕事に

転職したり、家ではハンドメイドの

アクセサリーを作ってネットで販売

したり、といろいろ模索したと

いいます。

しかしアクセサリーは思ったよう

には売れず、収入とは言えない状態

だったので、残った材料を小分けに

して売り払ったところ、これが思い

のほかよく売れたのだとか。

結果、アクセサリーよりも、それを

製作するための材料やキットを売る

ことに。

現在では、コールセンターの仕事は

辞め、2人のパートさんを雇って、

材料販売だけで月に200万円を

稼ぎ出すようになったのだそうです。

すごいですね。

まさかのサクセスストーリーです

が、まさに、「ボンビーボーイに

恋して人生変わっちゃったガール」

というサブタイトルそのもの。

夫が無職だったからこそ、

のりこさんの商才が花開いた

のです。

今は、のりこさんが夫と3歳の

子どものためにネットショップで

稼ぎ、太郎さんは専業主夫として

家事や子育てをこなす、という、

幸せな役割分担ができているのでした。

↑掃除をしたり・・・

↑料理をしたり。

スポンサードリンク

幸せすぎる太郎さんとのりこさん

太郎さんのりこさんは、

今でも交換日記をつけている

そうです。

ノートにびっしりと書かれて

いるのは、太郎さんの思い。

しかし、のりこさんは3、4日に

1回しか書いてくれないといいます。

なんだか高校生のようなラブラブ

っぷりでほほえましいですよね。

親子3人で仲良くごはん。幸せすぎです。

そんな太郎さんに、のりこさんは、

「今はむしろ働いてほしくない」

とまで思っているとか。

家族で過ごす時間を何よりも

大事にして、ずっと一緒にいたい

からだそうです。

幸せの形は人それぞれ。

のりこさん太郎さんの暮らしは、

何よりも家族を大切に思う、

あたたかい家庭を築いていました。

次週ものりこさん太郎さん

番組に登場するそうです。

どんなラブラブぶりを見せて

くれるのか、幸せのおすそ分けを

楽しみにしたいですね。

以上、ボンビーボーイと結婚して

人生変わっちゃった、のりこさん

太郎さんについてでした。

ではでは~

これまでに登場したボンビー

ガールの記事はこちら

新宅百絵プロフ100万円もらってイベント開催

川口葵初CM出演決定?水着写真にカップは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする