『ボンビーガール』起業ガールは元CA!0円物件で夢をかなえられるのか?

今回は、11月10日オンエアの

『幸せ!ボンビーガール』

開業ガール」に

登場した女性をクローズアップ

したいと思います。

番組ではまだ名前などが出て

いませんが、元キャビン

アテンダントというのは

かなりの美人さんではないかと

推測されます。

しかし、この女性、かなりの

つわもののようです。

11月10日のオンエアで分かった

情報をまとめました。

このページの最後にこの

企画の記事をまとめています

ので、続きもぜひ読んでください。

同日オンエア

専業主夫の旦那太郎さんと

妻のりこさんが幸せすぎる!

スポンサードリンク

開業ガールは元CA!

今回のオンエアでは、マスクを

した顔しか出てこなかったため、

どんな人なのか分かりませんでした。

しかし、現在は廃校になった

学校に住みついているとのこと。

番組ではなぜかトイレ掃除に

取り組む彼女の姿が流れました。

しかも、廃校に住む前は、車の

中で寝泊まりしていたことも

あるとか!

いったいどんな経歴の持ち主

なのか、本当に気になりますね。

そして今回、彼女は

ゼロ円空き家物件」に応募した

のです。

またなぜ普通の物件ではなく、

0円物件を選んだのかも分かりません。

0円物件は、東京都の奥多摩町が

仲介しているもので、

固定資産税や解体費用を出す

こともできず、0円でいいから

引き取ってほしいと言われて

いる物件です。

当然ですが、好立地でも

ありませんし、きれいな

状態でもありません。

森の中の道路から、細い階段が

下に伸びている、アヤシイ

ところをずんずん下りていくと、

左右は木々や雑草生い茂る

ジャングルのようにうっそうと

した奥に、突如現れる門。

その奥に問題の0円物件がありました。

起業ガールは0円物件で夢をかなえられるのか?

0円物件は木造の1戸建てですが、

長年放置されていたため、荒れ

放題になっていました。

壊れた机や家具、なんと布団まで

のこっているのですが、障子や

ふすまはビリビリですし、

どう見ても廃墟です。

これは0円でもらえても、改装

費用や修繕費用が数百万円単位で

かかってしまうのではと思わせる

荒れようです。

しかもこの廃墟をカフェにする

計画だとか?!

この物件にたどり着くまでに

下りてきた細く苔むした階段を

思うと、果たして人がここまで

来てくれるのかどうか、疑問です。

これまでにも番組では何人かの

開業ガールを見守ってきましたが、

今回は最大級に大変そうな気が

します。

彼女は本当にここで開業する

ことができるのでしょうか。

彼女の素顔とともに、困難な

開業への道の行方が今後の

オンエアで明らかになると

思われます。

応援していきましょう!

第2回の記事はこちら↓

これまでに登場したボンビー

ガールの記事はこちら

新宅百絵プロフ100万円もらってイベント開催

川口葵初CM出演決定?水着写真にカップは?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする