元甲子園優勝主将の千丸剛が逮捕!現在は大学を中退・無職だった!高校球児のその後が問われる

(出典 : ツイッターより)

3年前の夏の高校野球で優勝した、

埼玉県の花咲徳栄高校のキャプテン

千丸剛(ちまる・つよし)容疑者

逮捕されました。

高校野球というと、スポーツに

若さと全力を賭ける素晴らしい

球児たち、という美しい若者像が

ありますが、彼らだって普通の

人間、しかも未成年の少年たち

なのです。

千丸剛容疑者の場合、進学した

大学を中退して、現在は無職だった

と言います。

甲子園優勝からたった3年で転落

してしまった千丸剛容疑者

ついてと、高校球児たちの

その後の人生の難しさを

見てみました。

スポンサードリンク

事件の概要

2019年4月26日夜に、

千丸剛容疑者と4人の共犯者の

計5人が、千葉県八街市の住宅に

金品強奪の目的で侵入。

住人の60歳男性と、その妻を

バールのようなもので殴り、

また、妻には刃物で切りつけ

ました。

しかし、妻が大声を出したため、

彼らは何も奪わずに逃走し、

同日、駐車場の車からナンバー

プレートを盗んだそうです。

逮捕は2020年の1月で、

5人とも強盗致傷罪と、

窃盗容疑で起訴されています。

暴力をふるいながらも何も

取らず逃走するなど、非常に

場当たり的な行動とも見られます。

千丸剛容疑者の高校時代

千丸剛容疑者は、2015年に

埼玉県の花咲徳栄高校に入学、

野球部に入部すると、1年生

からレギュラーとして活躍

しました。

2年で主将になり、100人近い

野球部員のまとめ役、リーダー

となると、3回の甲子園出場を

果たし、2017年にはみごと

優勝の快挙を成し遂げました。

(出典 : https://www.nikkansports.com)

優勝当時の写真ですが、

いかにもさわやか高校球児と

いう感じですね。

卒業後の進路 退部、大学も中退

花咲徳栄高校の卒業後、

千丸剛容疑者は、野球の

名門・駒澤大学に進学し、

野球部に入部しています。

しかし、ここで先輩たちから

陰湿ないじめがあったようです。

甲子園優勝の華々しい境遇から

一転、いじめの対象となり、

鬱屈した日々があったのかも

しれません。

ネットでの情報によると、

千丸剛容疑者は、

この野球部で、先輩の財布から

現金を盗んだとして、1年生の冬に

野球部を退部することになったと

いいます。

その後、さらに、駒澤大学も中退。

事件当時は同月に誕生日を迎えて

20歳になったものの、無職でした。

全国的な名声から無職へ、まるで

急な坂を転げるような転落に、

おそらく千丸剛容疑者自身も

そうとうにつらい日々を送って

いたのではないかと思います。

スポンサードリンク

千丸剛容疑者と事件の共犯者たち

甲子園優勝からたった3年で、

今回の事件が起きてしまいました。

千丸剛容疑者の実家は神奈川県

大和市にあり、共犯の4人も同じ

大和市や、茅ヶ崎市の人間である

ことを見ると、地元のよからぬ

グループに入り込んでいたのかも

しれません。

ちなみに共犯者は

大和市 自称とび職 吉添勇人(22)
大和市 会社員 保田崚(22)
大和市 自称会社員 山本光輝(21)

茅ヶ崎市 会社員 越川正翔(22)

と、いずれも千丸剛容疑者より

年上ばかりです。

しかし、千丸剛容疑者は最年少

とはいえ20歳。逮捕されれば実名で

報道されてしまう年齢に達していた

のも皮肉な感じがします。

事件から半年強を経ての今月の

逮捕まで、千丸剛容疑者

どんな思いで過ごしていたの

でしょうか。

今後の報道で明らかになるかと

思われます。

スポンサードリンク

高校球児たちの「その後」が必要

甲子園に出場するような

強豪野球部の場合、選手たちは

朝から晩まで休みなく野球漬けの

毎日であることは珍しくありません。

また、周囲もそうした環境に

身を置く高校生を称賛する

ものです。

しかし、野球漬けの少年たちは、

日常の生活どころか、学校の

授業さえも犠牲にして過ごした

結果、一般常識を知らない

世間知らずに育ってしまいます。

新潟青陵大学大学院教授

(社会心理学)で、スクール

カウンセラーの碓井真史氏は、

今回の千丸剛容疑者の事件を、

すべてのスポーツ選手にとって

重要なことと指摘しています。

全てのスポーツ選手が、

いずれは引退します。

スポーツ選手は引退後の人生が

長いのが問題です。

引退後の選手のあり方は、

スポーツ心理学の新しくて

重要な課題です。

(yahooニュースのコメント欄より)

高校野球大会は、観戦する

大人たちにとっては、青春の

美しい時代を精一杯生きる

少年たちを見ることのできる、

気分のいい娯楽かもしれません。

ですが、球児たちに野球漬けの

日々を課しておきながら、

その後のケアが行われているか

というと、残念ながら皆無と

言えるでしょう。

今回の千丸剛容疑者の短絡的な

行動は、何も知らずに世間に

放り出された結果の悲劇の

一つだと思います。

逮捕という形にはなりましたが、

今後、千丸剛容疑者に手を

差し伸べる人がいてほしいと

感じました。

以上、千丸剛容疑者逮捕の

ニュースに関してでした。

ではでは~

こちらの記事も読まれています

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする