チバニアンに沸く市原市にビジターセンターやガイドボランティア、お菓子も登場!見に行くには?交通アクセス

(出典 : https://news.livedoor.com)

2020年1月17日、国際地質科学連合が、

地球の地質時代区分の新名称として

チバニアン」を制定しました。

千葉県市原市の養老川沿いにある

地層を、

「時代の特徴を最もよく記録している」

として認定するとともに、その地質

時代の名称をチバニアン

(チバ時代)と定めたのです。

地球の46億年の歴史を、人類は

地層を調べることで研究してきました。

恐竜がいた白亜紀や、生命の進化が

大爆発したカンブリア紀といった

名称は、地層を調査して命名された

「地質時代」の名称で、

チバニアンも、12万9000年~

77万4000年の間を指すことに

なりました。

今回の制定で、「この時代について

知るなら千葉の地層がいちばん

よく分かる」と認められたのです。

スポンサードリンク

チバニアン決定に市原市は大喜び

(出典 : https://www3.nhk.or.jp)

千葉県の市原市役所では、国際会議の

結果を受けた職員が「決まりました!」と

言った瞬間、拍手と歓声が沸き、

喜びに浸りました。

千葉の名を国際的に広めることに

なるこの制定を受けて、千葉県は

おおいに盛り上がっています。

研究者の来訪はもちろん、国内外の

観光客の増加も見込まれることになり、

地域の活性化が期待されています。

チバニアン地層にちなんだお菓子も登場

地元ではさっそく、チバニアン

ちなんだ観光土産を作っています。

千葉県特産のピーナッツを3色にコーティング

して地層のように並べた地層のお菓子が

早くも話題になっています。

(出典 : https://www3.nhk.or.jp)

黄色は抹茶味、緑はイチゴ味、ピンクは

バナナ味と、色と味がミスマッチしている

このお菓子は、チバニアン最大の特徴

である地球の地場の逆転をヒントにした

ものだとか。

きれいに並べると地層のように見える

のもポイントです。

スポンサードリンク

チバニアンビジターセンターオープン

チバニアンは一般の人でも見学が可能です。

2019年5月には、チバニアンを学べる

「チバニアンビジターセンター」をオープン

させています。

(出典 : https://www.asahi.com)

このセンターでは、研究を解説する映像や、

地層の標本が展示されているだけでなく、

地元住民による「チバニアンガイド」の

案内も聞くことができるそうです。

(出典 : https://www.asahi.com)

まだ仮設の状態だそうですが、今後は

しっかりした建物が建設されると思います。

チバニアン決定前から、既に年3万人の

見学者が訪れているセンターは、

今後さらに多くの来場者が見込まれる

でしょう。

また、地元の人たちが2017年に

結成したボランティアガイドの団体も

あります。

チバニアンの名称申請以降、見学者が

増えてきたことを受け、地層の意義を

伝えようと結成されたそうですが、

こちらも活躍が大いに期待されます。

スポンサードリンク

チバニアンを見に行くには 交通アクセス 動画あり

千葉県市原市の、養老川沿いに

露出している地層「千葉セクション」の

岸壁までは、小湊鉄道の

月崎(つきざき)駅から向かいます。

東京からはJR総武快速線または

京葉線で約1時間。

JR内房線五井駅からは小湊鉄道へ

乗り換え、1時間程度で月崎駅で

下車します。

月崎からは徒歩で30分くらいですが、

月崎駅前で自転車のレンタル(1日300円)が

あるので、自転車で行けば15分ほどで

到着できます。

(出典 : https://www.asahi.com)

アクセス動画はこちら

チバニアンへの行き方 ※カーナビ、徒歩ガイド

チバニアンが正式決定したことを受けて、

今後はアクセスや環境ももっとよくなると

思います。

地球の歴史をぜひじかに見てみたい

ものですね。

以上、チバニアン制定に沸く千葉県に

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする