メロディ電卓並べ演奏Lemon千本桜等動画も『激レアさんを連れてきた』

(出典 : https://www.youtube.com/watch?v=JmT4ay8VI8E)

今回は、音の出る「メロディ電卓」を並べて楽器のように演奏するスゴイ動画を集めてみました。

しかもこの演奏、

楽譜も公開されているのです。

実際に演奏したい人には、

メロディ電卓のアマゾンへのリンクもアリ。

実際の演奏の様子を見ると、

ちょっとマネできないかなとは思いますが、

動画の人のよどみない演奏に

聞きほれてしまいます。

スポンサードリンク

電卓5台で米津玄師のLemonを演奏

こちらは「あたりめ」さん演奏の

米津玄師の『Lemon』です。

電卓5台を駆使しているこの

演奏動画は、YouTubeでは

450万回も再生されている

有名な動画です。

音だけ聞いていると電子ピアノの

演奏にも聞こえてきます。

電卓5台で米津玄師のLemonを演奏してみた

電卓4台で『千本桜』

さらに、同じくあたりめさん演奏の

『千本桜』も。

アップテンポの曲でもみごとに

弾きこなしてて、その高速の技に

驚きます。

電卓4台で千本桜を演奏してみた

スポンサードリンク

電卓5台で『スターウォーズ』のテーマ

はたまた、同じ4台でも

向かい合わせに置いて演奏する

It’s a small worldさん(日本人)の

動画もびっくりです。

ピアノのように横に並べるなら

まだ分かりますが、

なぜ向かい合わせ?と

思わずにいられません。

こちらの動画も440万回再生の

人気作です。

Star Wars Theme covered by calculators

まるでピアノの演奏のように見えますが、

電卓5台のボタンは合計132個もあるとか。

88鍵のピアノより多い数のボタンの

配置を頭に入れないとできない技なのです。

電卓専用の楽譜もある

また、この動画の冒頭では

メロディ電卓のための

「楽譜」が公開されています。

楽譜といっても計算機ですから

ひたすら数字と記号が並んでいる

のですが、これを見ても

うまく弾ける自信がありません。

何かの暗号のようです。

(出典 : https://www.youtube.com/watch?time_continue=41&v=QlW_I7m3sYo)

また、↓の動画では、演奏と楽譜が

両方とも写っているので、

練習にはよいのではないでしょうか。

【前前前世】音の出る電卓で弾いてみた!

スポンサードリンク

動画で使用されている電卓は買えるの?

これらのメロディ電卓は、中国製のものを

2機種使用していますが、

日本のアマゾンで普通に買えるものなので、

チャレンジしたい人はぜひ買ってみてください。

まずは「AR7778」。

(↑アマゾンのページにジャンプします)

アマゾンのタイトルがすごいことに

なっていました。

「JUST 千本桜 を演奏してみた サウンド

電卓 音楽 を奏でよう ミュージック

初音ミク ドラゲナイ 」

電卓にあるまじき説明で、楽器として

売る気満々です。

あの千本桜やLemonが演奏できる!音声つき電卓
リズムよく叩いて様々な音楽が演奏できる。
音の出る電卓。キーごとに違う音が出ます。一発芸 や イベント 子供の おもちゃ としても大活躍!

(アマゾンの説明文より引用)

さらに、説明書には『千本桜』の楽譜

付いているそうです。

そして、もう1台が「AR-8001」。

(↑アマゾンのページにジャンプします)

こちらは、「目覚時計と声読書を持つ

音楽的なデスクトップ計算機」

というタイトルで、多機能をうたってますが

楽器として使用:電卓だけでなく楽器でもあります。
キーボードとして使用することができ、いくつかのシンプルな音楽を演奏!

(アマゾンの説明文より引用)

楽器であることを明言しています。

こちらも取扱説明書といっしょに

楽譜が入っているそうです。

2台ずつ買ってキーボード代わりに

演奏するのはどうでしょうか。

・・・そうとうに練習しないと

弾けそうにありませんね。

スポンサードリンク

まとめ

音が出ればなんでも楽器、とは

いいますが、まさか電卓が楽器になって、

演奏動画や楽譜が公開されているとは

思いませんでした。

ある意味ピアノの演奏よりも

難しい電卓楽器は、見ているだけでも

充分に楽しめる、不思議な世界だと

思います。

YouTubeには、「電卓 演奏」で検索すると

たくさんの動画がヒットします。

ニッチな趣味の世界をおおいに

楽しんでみてください。

以上、電卓で演奏する動画と、

楽譜や電卓本体の紹介でした。ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする