レジ袋有料化それでもほしい!値段比較店頭やアマゾン楽天アスクルで購入するといくら?

(出典 : https://www3.nhk.or.jp)

7月1日からスーパーや小売店の

レジ袋が有料になりました。

しかし、ぶっちゃけレジ袋はほしい!

という人もいると思います。

マイバッグを持ち歩くのが面倒くさい

という人から、家でゴミ袋などとして

有効活用しているのでほしいという

人まで、事情はさまざまあるでしょう。

では、レジ袋を買う場合、

どこで買えば一番お得なのか?

店頭で購入する、あるいはアマゾン

などでまとめ買いをする。

それぞれの値段を比較してみました。

スポンサードリンク

店のレジでの販売価格

予定外の買い物したいけど、

マイバッグを持ってこなかった!

なんて場合に、店のレジで袋を

購入するわけですが、お値段は

どうなっているのでしょうか。

コンビニ

・セブンイレブン
小、中、大、弁当用の

4サイズが3円

特大サイズ5円

・ローソン
S、L、弁当用サイズが一律3円

・ファミリーマート
全4種類が一律3円

セブンイレブンのみ、

特大サイズの5円が設定されて

いますが、おおむね3円ですね。

サラリーマンやOLさんが

昼休みにお弁当を買う場合、

週5日×1年分で約750円と

いう感じです。

スーパー

・イトーヨーカドー
食料品Mサイズは3円

Lサイズは5円

・西友
弁当用・お刺身用は各2円

食品用、お花用は各5円

・三和

中サイズ、弁当用は2円

大サイズは4円

・イオン
食品用Lサイズは3円

雑貨用Mサイズは2円

2円から5円の間ですが、お弁当に

限ってみれば、西友や三和は2円に

なるので、コンビニの3円より

1円安くなりますね。

100円ショップ

・ダイソー
Sサイズ2円、Mサイズ4円

Lサイズ7円

・セリア
小サイズ3円、大サイズ5円

・キャンドゥ
Sサイズ2円、Mサイズ4円

Lサイズ7円

セリアが1円高いようですが、

それでもコンビニと同額なので、

高すぎるということはない

みたいです。

スポンサードリンク

通販でまとめ買いをする

レジ袋は店頭以外でも入手できます。

その際は100枚入りなどのまとめ

買いになりますが、レジで買う場合と

どのくらい違うのか、店頭のLサイズに

近いサイズでコストパフォーマンスを

比べてみました。

アマゾン

ゴミ分別用ポリ袋 100枚入 白

約22×45×マチ13cm

材質 ポリエチレン

価格 248円+送料410円

1枚あたり 6.5円

バイオNNパック25 100枚入

幅22×マチ13×高さ43cm

材質 バイオマス25%

価格 287円+送料870円

1枚あたり 11.5円

サトウキビを原料として

25%以上配合した、バイオ

ポリエチレン製です。

日本有機資源協会のバイオマス

マーク認証を取得しており、

有料の対象にならない素材で

作られています。

スポンサードリンク

楽天

レジ袋 厚手タイプ乳白 100枚

約30×53×マチ14cm

材質 ポリエチレン

価格 310円 送料880円

1枚あたり 11.9円

レジ袋 35号 薄手 100枚入 乳白

約22×43×マチ12cm

材質 バイオマス 有料対象外

価格 247円+ヤマト運輸発送送料

※売り切れ

こちらの商品は送料不明のため、

1枚あたりの値段は不明ですが、

おおむね10円以上と思われます。

楽天は送料が低価格化のネックに

なっていますね。

アスクル

アスクル レジ袋(乳白)100枚入

約30×53×マチ14cm

材質 ポリエチレン

価格 319円

1000円以上の注文で配送料無料

送料無料にするためには400枚の

購入が必要ですが、1枚あたり

3.1円まで下げることが可能です。

ニューイージーバッグ

バイオ25 レジ袋(乳白)100枚入

約30×53×マチ14cm

材質 バイオマス25%配合

価格 330円

1000円以上の注文で配送料無料

送料無料にするためには400枚の

購入が必要ですが、1枚あたり

3.3円まで下げることが可能です。

バイオマス素材のレジ袋としては

最安値になります。

スポンサードリンク

(出典 : https://www.meti.go.jp)

通販でのまとめ買いは送料による

差が大きいため、レジで買うより

割高になってしまう場合が多い

ようです。

レジ袋がほしい人は、レジで

1枚ずつ買う方が実はお得

なんですね。

ただし、環境に負荷をかけない

バイオマス素材によるバイオ

ポリエチレン製のレジ袋に

関しては、アスクルでまとめ

買いする方が断然お得という

結果が出ました。

プラスチックごみの削減を目指し

つつ、レジ袋を使いたいなら、

アスクルで買いましょう。

以上、ぶっちゃけレジ袋がほしい

人のための価格比較でした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする