槇原敬之覚せい剤でパートナーとともにまた逮捕!なぜやめられない?ネットの反応

(出典 : https://hochi.news)

2月13日に、歌手の

槇原敬之(まきはら・

のりゆき)さん

覚せい剤所持で逮捕されました。

1999年の逮捕以来、24年を

経ての2度目の逮捕で、

ネットにも驚きが広がっています。

スポンサードリンク

槇原敬之さんまた逮捕のいきさつ

槇原敬之さんの今回の逮捕は、

2018年3月に、危険ドラッグの

ラッシュを所持していいたことと、

同年4月に、港区のマンションで

覚せい剤約0.083グラムを所持

していたことによります。

所持から2年たっての逮捕という

ことになぜ?と疑問がわいたの

ですが、後述のパートナーの

逮捕から供述を得た可能性が

あると思われます。

前回の逮捕は1999年

槇原敬之さんは、

1999年にも覚せい剤の

所持で逮捕されています。

また、覚せい剤だけでなく、

MDMAも所持していた

そうです。

友人と自宅にいたところを

現行犯で見つかり、二人とも

逮捕されました。

この時、一緒にいた友人は、

槇原敬之さんの個人事務所の

代表取締役だった奥村秀一さん

と言われています。

逮捕以前から二人は同棲して

おり、公私にわたるパートナー

であったそうです。

槇原敬之さんのパートナーも2度目の逮捕

(出典 : ツイッターより)

その奥村秀一さんが2018年

3月に、覚せい剤取締法違反で

再び逮捕されました。

そこから、槇原敬之さん

動向も調べられ、結果、

槇原敬之さんの今回の

逮捕につながったようです。

結局、二人とも交際を続け、

また、覚せい剤からも離れ

られずにいたということが

明らかになりました。

スポンサードリンク

なぜやめられないのか

そもそも覚せい剤はなぜ

やめられないのでしょうか。

覚せい剤は、脳に直接

作用する薬物です。

摂取すると、高揚感があり、

疲労感や眠気が飛び、

いわゆるハイの気分になれます。

「覚せい剤」というくらい

なので、強い覚せい感が来て、

なんでもできる気分になったり、

疲れ知らずの躍動感があったり

して、やたら元気になります。

ある程度の年齢の人なら

若返ったと思うでしょう。

実際、50歳以上の再犯率は

80%以上だといいますから、

まさに若返りの秘薬かも

しれません。

そして、アーティスト、

クリエイターと呼ばれる

ような、創作を仕事にして

いる人たちにとっては、

そうした「内から湧き上がる

エネルギー」は創作意欲

そのものに思えるのでは

ないでしょうか。

そうなると、覚せい剤は

創作意欲を簡単に呼び起せる

魔法の薬になってしまい、

容易に手放せない、もしかすると

それなしにはもう創作意欲が

わかなくなってしまうくらい、

必要不可欠のものになって

しまうのではないでしょうか。

だとすると、槇原敬之さん

20年以上も覚せい剤をやめ

られなかった理由が見えて

くる気がします。

しかし、本当の創作意欲、

本当のアートは、薬ではなく、

自分自身の心の元気さが

生み出すものであったはず

なのです。

覚せい剤を摂取してハイに

なって作った作品は、どこか

破綻しているのではないかと

思います。

スポンサードリンク

ネットの反応

ネットの反応にも、こうした

創作意欲に触れたものが

見られました。

高揚感が作品を生み出すための、

プラスの力になる、という

見方ですね。

しかし、覚せい剤がもたらすのは

高揚感や元気さだけではありません。

薬なしには何もできなくなる

という副作用が必ずついて

くるのです。

そんな状態になって生み出す

作品が「良いもの」であるとは

とても思えません。

覚せい剤で歯がボロボロになる

というのは有名な話ですが、

槇原敬之さんの歯についても

画像が出回っていました。

(出典 : https://www.daily.co.jp)

これはさすがに歯並びがどうという

次元の話ではありませんね。

比喩でなくボロボロなのは明らかです。

筆者もこの画像を見て、正直ぞっと

しました。

しかも、歯は骨の一部ですから、

体の中の骨も同じようにボロボロに

なっているはず。

薬物によって物理的にむしばまれ

ているのは明らかです。

恐ろしいのは確実に寿命が

削られること、そして、

薬がないと生きていけなくなり、

薬のためには犯罪に手を染める

こともいとわなくなる、

人格の破壊です。

しかし、薬物依存には治療

道があります。

薬物依存者には、刑罰よりも

治療を、というのが国際的な

流れになっています。

今回の逮捕が治療につながり、

文字どおりの延命になればと

思わずにいられません。

以上、槇原敬之さん

覚せい剤所持の逮捕について

でした。

ではでは

槇原敬之さんが所持して

いた覚せい剤・ラッシュ

ついてはこちら

沢尻エリカが所持していた

MDMAの見た目がかわいい!

ゲートウェイドラッグに

ついてはこちら

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする