ダダン!CMのレジー・ベネット(元女子プロレスラー)プロフ結婚子どもは?現在は?『爆報フライデー』

(出典 : https://www.youtube.com)

今回は、1990年にCMで

ブレイクした元女子プロレスラー、

レジー・ベネットさん

クローズアップしたいと思います。

CMで有名になったレジー・

ベネットさんは、その後、

日本の女子プロレス界で活躍し、

日本人男性と結婚もしていました。

プロフィールのほか、現在の

様子を調べてみました。

スポンサードリンク

レジーベネットさんがブレイクした「ダダン」のCМ

レジー・ベネットさん

日本で有名にしたのは、

1990年の、ピップフジモトの

栄養ドリンク「ダダン」の

CMでした。

アマゾネス風の格好で、水から

飛び出したレジー・ベネットさんが、

「ダ・ダーン!ボヨヨン、ボヨヨン」と

言って胸を揺らす姿は、ものすごく

パワフルでインパクト抜群。

当時の流行語になり、まねする

子どもがいっぱいいました。

ピップフジモト ダダン レジー・ベネット

あまりに好評だったので、

第2弾も制作され、そちらでは

「ダダン!ウリャ!

プルプルプル、アーアーアー!」と

叫んでいます。

いいなCM ピップフジモト ダダン レジー・ベネット

2本のCMの撮影について、

レジー・ベネットさんは、

とても楽しかったと言っています。

また、「最初は『こんなことを

やるの?』って驚いたけど、

強いインパクトを出そうと

頑張った。私を指名して

オファーしてくれた人の

期待に応えるのが、プロ

だからね。」

と、素晴らしいショーマン

シップで期待に応えたそうです。

レジーベネットさんのプロフィール

レジー・ベネットさんは、

1961年生まれ。

女5人、男4人の9人兄弟!の

上から4番めというビッグ

ファミリーで育ちました。

しかし、15歳にして家出。

故郷のニューオーリンズを離れ、

ロサンゼルスに出ると、

ボディービルダーとして活躍を

始めます。超絶ナイスバディですね。

(インスタグラムより)

その後、プロレスに転向しました。

1990年に日本でブレイクすると、

日本のプロレス団体からオファーを

受け、翌1991年にFMWに所属、

来日しました。

さらに、ジャパン女子プロレスに

移籍しますが、こちらは移籍

直後に解散してしまい、

1994年、全日本女子プロレスに

入って活躍しました。

その後、フリーとなり、

2001年の試合を最後に

リングを去り、引退しました。

引退のきっかけは、

新団体アルシオンの合宿所で

となりに住んでいた、仲間の

門恵美子選手が、リングで

事故にあい、亡くなったことが

ショックだったそうです。

「プロレスはみんなを

楽しませるためのもので

あって、悲しませるために

あるのではない。」

というコメントが、

レジー・ベネットさん

プロレス愛や、プロとしての

気概を感じさせます。

スポンサードリンク

レジーベネットさん、日本人と結婚

レジー・ベネットさんは、

引退の前年の2000年に、

日本人のミュージシャン・K氏と

結婚しています。

Kさんがどんな人なのかは

わからなかったのですが、

ほどなく離婚したということで、

情報が出ていないようです。

レジーベネットさんの子どもは?

レジー・ベネットさんと、

ミュージシャンK氏との結婚

生活は長くなかったようなので、

お子さんがいるかどうかも、

情報はありませんでした。

スポンサードリンク

レジーベネットさんの現在は?

レジー・ベネットさん

現在58歳。

アメリカに帰国して、

ミシシッピ州のホームセンターで

スーパーバイザーをしているそうです。

大きな商品をガンガン運んでいる

様子が想像できますね。

(出典 : https://smart-flash.jp)

とてもすてきな笑顔で、

充実した日々を送っている

ようです。

以上、「ダダーン!」のCMの人、

レジー・ベネットさん

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする