吉村ヴィクトリアさん経歴となれそめ自身も僧侶に宿坊正念寺ロッジでおもてなし『メイドインジャパン!』

(出典 : https://shonenjitemplelodge.com)

今回は、3月9日オンエアの

『メイドインジャパン!』

登場した、

吉村ヴィクトリアさん

クローズアップしたいと思います。

日本を全く知らずに来日した

20代のころの苦労と、その中で

出会った夫・順正さんとの

なれそめ、自身も僧侶の資格を

得た理由や、現在の様子について

見てみました。

スポンサードリンク

吉村ヴィクトリアさんのプロフィール

吉村ヴィクトリアさんは、

イギリス出身で現在は50歳。

大学時代は、言語学と

ジェンダー学を専攻し、

海外で英語の教師として

働きたいと思っていました。

日本のことは全然知らなかった

吉村ヴィクトリアさんですが、

1992年、23歳の時に日本の

外国語指導助手に応募して

来日します。

宮崎県の高千穂町の

教育事務所に赴任した

吉村ヴィクトリアさん

とっては、初めての1人暮らし

でもあり、日本語と日本の

風習は難しく、特に「女だから」

という理由でダメだと言われる

ことにはショックを感じたそうです。

しかし、翌2年目に赴任した

高千穂高校で、運命の出会いが

待っていました。

職員室で隣の席になった、

現在の夫・吉村順正さんです。

吉村ヴィクトリアさんと夫・順正さんのなれそめ

吉村順正さんは、国語教師として

勤めていましたが、浄土真宗の

僧侶でもあり、

吉村ヴィクトリアさん

出会った翌月に吉村順正さん

住職を務める正念寺のサマー

スクールに参加しました。

「よしむらせんせい」と

ひらがなでラブレターを書き、

それからお付き合いが始まった

のだそうです。

そして交際から2か月で

「もう結婚するならこの人しか

いない」と決心した

吉村ヴィクトリアさん

しかし、地区のお坊さんたちは

応援してくれたそうですが、

吉村順正さんの家族からは

大反対されたのだとか。

それでも、吉村順正さんは、

「私たちの信じる仏教は、

人を差別するんですか?」

と家族を説き伏せて、

二人は結婚したそうです。

(出典 : ツイッターより)

それでも異国の暮らしは厳しく、

悔し涙を流したり、もう別れて

イギリスに帰ろうかと思った

こともあったといいますが、

吉村ヴィクトリアさんは、

「やっぱりダメだったじゃ

ないか」と言われるのが嫌で、

負けたくない一心でがんばった

そうです。

スポンサードリンク

吉村ヴィクトリアさん自身も僧侶に

2男1女に恵まれた

吉村ヴィクトリアさんですが、

結婚8年目に順正さんが、がんを

発病。夫の死を覚悟させられました。

「彼が死んだら私が住職になる

しかない」

寺の住職が亡くなったら、

家族はお寺を出なければ

なりません。

お寺に住み続けるには、

そこで住職として働く人が

必要なのです。

吉村ヴィクトリアさんは、

順正さんの看護をしつつ、

猛勉強してなんと自身で

住職の資格を取得しました。

(出典 : ツイッターより)

そして3年の闘病生活の後、

順正さんもがんを克服し、

それからは夫婦二人が住職として

お寺を回すようになったのです。

現在は、朝6時前に起きて、

家事と僧侶としての法務を

こなし、500人の檀家さんの

法事を務めることもある

そうです。

反対していた周囲の見方も今は

変わり、吉村ヴィクトリアさん

高千穂の町にとけこんでいます。

だからこそ、町の過疎化や

高齢化の問題には、お寺を中心に

高千穂町を活性化したいという

思いを抱いているといいます。

スポンサードリンク

宿坊・正念寺ロッジで吉村ヴィクトリアさんがおもてなし

今、吉村ヴィクトリアさんは、

お寺の業務の他に、宿坊の運営も

しています。

「正念寺ロッジ」と名付けられた

その宿坊では、

吉村ヴィクトリアさんが英語で

対応してくれることから、外国人の

利用も多いそうです。

長男で、お寺の後継ぎとなる

礼応さんとその奥さんとともに、

切り盛りされています。

↑長男の礼応さんと奥さんのあまねさん

(出典 : https://shonenjitemplelodge.com)

しかし、そこはイギリス人の

吉村ヴィクトリアさんですから、

ヨーロッパ風のアレンジを利かせた

独特のインテリアで、宿坊とは思え

ないおしゃれな空間になっています。

緑の部屋

紫の部屋

刀の部屋

(出典 : https://shonenjitemplelodge.com)

宿坊・正念寺ロッジのデータはこちら。

・基本は自炊。

追加料金で食事の注文もできます。

・宮崎県西臼杵郡高千穂町上野2771
・050-5539-8613
・IN 15:00~22:00/OUT 11:00
・1泊7,000円、

ロッジ貸し切り65,000円

スポンサードリンク

吉村ヴィクトリアさんの現在

僧侶として、また妻、母として、

吉村ヴィクトリアさんは20年

以上を高千穂で過ごしてきました。

「彼と出会って、彼を愛して、

辛いこともいっぱいあるけれ

ども、彼がそばにいたから

大丈夫でした」

と語る吉村ヴィクトリアさん

ですが、3人のお子さんがハーフで

見た目が違うからといじめられた

こともあったそうです。

それでも高千穂に住み続ける

吉村ヴィクトリアさんは、

「見た目は違うけど、同じ

人間です」と、語りかけ、

僧侶として、人間として

がんばっています。

以上、吉村ヴィクトリアさん

ついてでした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする