ドラマ『極主夫道』第9話【ネタバレ感想・画像あり】本当に誘拐された向日葵

スポンサードリンク

(出典 : https://www.ytv.co.jp/gokushufudo/

『極主夫道』第9話です。

今回はちょっとシリアスに、

家族の絆が大ピンチ!

は主夫として、家族として、

血のつながらない娘・向日葵を

守れるのか?というお話です。

他の回のネタバレ感想は

このページの最後にまとめて

あります。

スポンサードリンク

龍、病院へ行く

とともに中古車店を

訪れます。

予算は?と聞かれて開いた

アタッシェケースには3千円。

とりあえず試乗しますが、

、免許持ってたのねと思って

しまいます。

しかし、案の定?はペーパー

ドライバー。

店員に「『かもしれない』運転で

安全にお願いしますね」と言われると、

誘導する店員を「アイツ、ヒットマン

かもしれん!」とビビって全速で

バックしたり、

よろよろとカートを

押して歩く老人を見て、「アイツ、

ロケットランチャー持ってるかも

しれん!」とビビったりして、

全然運転ができません。

しかもその車の値段は普通に

50万円です。

予算が足りんともめていると、

スマホに着信が入ります。

かけてきたのは向日葵の担任、

しかも病院からでした。

あわてて駆けつけるですが、

向日葵はピンピンしており、

なんと他の子を突き飛ばして

けがさせた加害者でした。

けがをさせられた子の母親に

どなられ、平謝りする

帰り道、向日葵は今日のことは

母・美久に内緒にしてほしいと

いいます。

龍、交番へ行く

翌日。

今度は交番から電話が入り、

向日葵が保護されていると知って

が駆けつけます。

向日葵は学校に行きたくないと

言い出します。

前日のけんか騒動も含め、さすがに

美久にバレてしまいますが、美久

前では理由も何もしらばっくれて

しまう向日葵に、美久は説教モードに。

が間に入ってなだめようとしますが、

「龍っちゃんは甘い」と言われて

しまいます。

美久向日葵の考えていることが

分からず、あせります。

そこで向日葵が片思いしている

ダシにして聞き出そうとします。

向日葵の悩みは、「父親」である

血がつながってないことを他の子に

言われたことでした。

向日葵自身、に距離感を感じて

しまい、寂しい思いをしていたのです。

スポンサードリンク

渡瀬一家の暗躍

そんな折、が極道時代につぶした

渡瀬一家が火竜町に入りこんでいる

らしいといううわさがの耳に

入ります。

復讐する気かもしれないと言う雲雀に、

は極道の落とし前をつけねば

ならないのかと悩みます。

何よりも守らなければならないのは、

家族の安全であり、家族が巻き込まれる

ことをはなにより恐れるのでした。

スポンサードリンク

向日葵誘拐作戦

そんなの思いを知らない美久

は、がどれほど向日葵を大切に

思っているかを向日葵に知って

もらうため、ある計画を立てます。

それは、

向日葵が誘拐されたと言う

→ が必死で探す

→ それを向日葵に見せる

というものでしたが、はまったく

疑うことなく、向日葵を探して奔走

するのでした。

――第1話を見た時に、原作には

いない「娘」がいると知って、

ああこれはいつか娘失踪事件を

やるだろうなと思っていたの

ですが、本当にやってしまい

ましたね。

家族の絆というとなぜか狂言誘拐に

つながるシナリオがほんとうに多い

わけですが、このへんはコメディの

要素が全くなく、コロッと騙される

がおバカに見えてしまいました。

やっぱり家族は大事だよね、という

オチになるのでしょうか?

スポンサードリンク

派手な情報屋・花魁のお京

向日葵の誘拐を渡瀬一家の陰謀と

思ったは、婦人会の会長が言った

「金髪でやせ型のヤクザっぽい男」

というニセ情報から、剛健の虎

事件にかかわっていると勘違い。

クレープ屋を出している

ところへ押しかけると、いきなり

ケンカをふっかけます。

ここ、意外と本気で格闘しています。

もキレキレでガチのアクション

でした。

玉木さんも滝藤さんも派手にケンカ

していて、一瞬ホームコメディの

要素を忘れます。

ともあれ、は無関係とわかりますが、

渡瀬一家に関してはも懸念していて、

自分の情報屋に会おうと持ち掛けます。

この情報屋が、商店街で占いをして

いる女性なのですが、人呼んで

ド派手な情報屋・花魁のお京

と、そのまんまな名前です。

派手な割に大した情報もないのが

またなんともいえません。

一方、向日葵は、狂言誘拐で身を隠す

ため、天雀会の事務所にかくまわれます。

美久とともにでかけ、雲雀はパートに

出たため、事務所には会長向日葵

二人きりで残るのですが、ここから

竹中直人さんが本気でヘンなおじさん

演技を炸裂させ、アドリブをかまして

きます。

美久の誘拐作戦に乗り気でない向日葵

むくれているハズなのですが、

竹中さんの演技がおかしすぎて、

子役の白鳥玉季ちゃんが素で笑って

しまってます。

そりゃおかしいよね、とこちらも

クスッと笑ってしまう、

場外ほのぼの場面でした。

というか、今回いちばん面白かったのは、

このシーンだったと思います。

ってソレ、脚本じゃないから!

スポンサードリンク

向日葵、本当に誘拐される!

向日葵を必死に探している

ところを見せるため、が車で

こっそりと向日葵を公園に連れて

きます。

ところが、車を降りたを何者かが

殴って倒し、なんと車を奪って逃走

します。

向日葵は車ごと連れ去られて

しまいました。

公園で落ち合った美久は、

狂言だったはずの誘拐騒動が

本当になってしまったことを

知ります。

向日葵をさらったの

は渡瀬一家なのか?

はママチャリで必死に後を

追うのでした。

というところで、今回は終了。

次週、いよいよ最終回!です。

は家族を守れるのか?

なんだかシリアスな展開で

今回は終了したのでした。

最後はどんなふうに笑わせて

くれるのか、最終回を待ちたいと

思います。

以上、

以上、第9話のあらすじでした。

ではでは~

他の回のネタバレ感想はこちら↓

第1話

龍と娘・向日葵は血がつながってない?

第2話

剛拳の虎二郎登場 主婦の喧嘩祭りとは?

第3話

極道のハロウィンがケッサク!

第4話

元・極道の夫はバリキャリの妻にふさわしくない?

第5話

龍と美久のなれそめは大雨の日に

第6話

舎弟・雅の恋に意外な邪魔者が?

第7話

龍が現ナマをかき集めるぺくシノギに走る

第8話

商店街を救え!龍のスイーツ対決

第10話 最終回

龍が余命3か月?! 最後のクリスマス

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする