岩佐峰行(木工房六地蔵)の経歴プロフ早期退職~専門学校と妻の協力『人生の楽園』

スポンサードリンク

(出典 : https://tv.yahoo.co.jp

今回は、1月9日オンエアの

『人生の楽園』に登場した、

木工房・六地蔵のオーナーで

ある岩佐峰行さんをクローズ

アップしたいと思います。

早期退職して、田舎で第2の

人生を悠々と・・・

なんとも素敵な話ですよね。

岩佐峰行さんはどのような

経歴を経て現在に至っているのか、

見てみました。

スポンサードリンク

木工体験は休止中

番組を見て、実際に岩佐峰行さん

もとで木工体験や田舎暮らしを

体験したい!と思った人は多いと

思いますが、残念ながらコロナ下の

現在、工房はお休み中だそうで、

受付をしていないそうです。

つくづくコロナが恨めしいですが、

工房はご自宅とつながっている

ので、仕方ないようです。

岩佐峰行さんのプロフィール

サラリーマン時代

岩佐峰行さんは、高校卒業後、

化学製品の開発会社に就職し、

千葉県の市原市に住んでいました。

23歳で、政子さんと職場結婚で

結ばれたのち、子育てとサラリー

マンとしての仕事をしながら

40代まで暮らしていたそうです。

しかし、40代の後半になって、

自分が本当に望んでいた生活を

思うようになったといいます。

それは田舎暮らしの中で、定年の

ない仕事をすることでした。

スポンサードリンク

早期退職~専門学校へ入学

新しい生活について、妻の

政子さんに相談すると、

賛成してもらえたことから、

岩佐峰行さんは夢を実現

するための行動に出ます。

47歳で早期退職し、長野県の

木工の専門学校に入学、技術を

習得しました。

この学校は、長野県上松技術

専門校と思われます。

1年間かけて木工を学べる

ところで、70年以上の歴史を

持つ、職業訓練校です。

スポンサードリンク

妻・政子さんの理解と協力

上松技術専門校は、修了まで

雇用保険失業給付が受けられる、

または訓練手当が支給される

制度がある学校です。

しかし、それだけでは足りず、

政子さんがフランチャイズの

ケーキ屋を開業して、生活費を

稼いでくれたそうです。

第2の人生を踏み出すには、

やはり金銭がいちばんの難関

だと思いますが、岩佐峰行さん

場合は奥さんに助けられたことで、

夢を実現できたというのが

大きいですね。

スポンサードリンク

木工房・六地蔵をオープン

そうして53歳の時に千葉県の

長柄町(ながらまち)の500坪の

土地を購入し、いよいよ自然の

中での田舎暮らしをスタート

させました。

住居兼工房は、岩佐峰行さん

手を加えて、木のぬくもりのある

ものに仕上げたそうです。

3年かけて家と工房を完成させて、

木工房・六地蔵がオープン、

夢をかなえたのでした。

↑木工房・六地蔵のサイト

(出典 : http://6jizoumokkou.wixsite.com

2019年にはピザ窯も作り、木工

体験に加えてピザ焼きもできる

ようになったそうです。

(出典 : http://6jizoumokkou.wixsite.com

早い再開が望まれる、素晴らしい

ところですね。

以上、岩佐峰行さん

プロフィールと、木工房・

六地蔵の紹介でした。

ではでは~

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする